看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く
記事・質問を検索する

看護師の転職、準備から完了までのスケジュールの立て方 | 看護師の転職TIPS【2】

ユーザーアイコン
カンゴトーク編集部
転職を考えるとき、どれくらいの期間がかかるのか、どんなスケジュールで進めればいいのか気になりますよね。 スムーズに転職活動するためにはスケジュールの立て方は重要です。 オススメのスケジュールや注意すべき点などをご紹介します!

転職活動の流れ・期間

転職活動を考える際にまず気になるのはスケジュールではないでしょうか。 もし転職するならいつ部長に伝えれば…など不安になりますよね。何を目安にスケジュールを立てればいいかわからないという人も多いと思います。 まずは転職活動の流れを把握して、全体のイメージをつかみましょう。

転職活動は大きく以下のibuaaaつのステップに分けられます。

  • STEP1 情報収集・転職候補探し
  • STEP2 書類作成
  • STEP3 応募・面接・見学
  • STEP4 内定
  • STEP5 退職・引き継ぎ

看護師の転職活動の期間は、転職の候補がだいたい決まってから応募して内定する病院が決まるまでだいたい1カ月程度と言われています。

条件の優先順位を決める

最初の情報を収集をする際にまず重要なのが、条件の優先順位を決めることです。

「給料」「仕事内容」「人間関係」「勤務地」など色々な条件があると思いますが、その中で「絶対に譲れない条件」と「妥協できる条件」を整理していきましょう。 「転職活動を始めた理由は何か」「いまの職場から変えたいのは何か」などを考えることで整理されます。

やはりどの職場にも一長一短はあり、なかなか100点満点の職場は見つかりません。 そんなとき、「絶対に譲れない条件」と「妥協できる条件」が整理できていると、自分の中で一番の候補が見つかります。 また、内定をいただいた後に「何を決め手にすればいいかわからない」という状況も避けられます。

このような状況の整理にはキャリアアドバイザーが役に立ちます。 考えていることを伝えて整理する相手としても活用しましょう。

スムーズに転職活動を進めるためにも、転職活動を始める前や始める際に一度整理してみましょう。

見学をするかどうか

候補が見つかったあとに見学をするかどうかでもスケジュールは変わってきます。

見学と同日に面接を設定できる場合もありますが、一度持ち帰って考えたいという場合もあると思います。 その後に面接を設定する場合は、病院側も面接を受ける側も日程の調整が必要になります。 働きながらの転職活動ならなおさらです。

見学をしたいと考える方は、少し日程に余裕を持ってスケジュールを立てましょう。

スケジュールを守るために重要なポイント

自分の中で条件を整理したうえで期間を意識しながら進めれば、転職活動はスムーズに進みます。 シフトアプリやカレンダーアプリなどを使って、スケジュールを管理しながら進めていきましょう。

「効率的に転職活動を進めたい」「候補探しや書類の準備、日程調整などは人の力も借りたい」という人は転職のプロであるキャリアアドバイザーへの相談もぜひ検討してみてください。

より充実して働ける環境を見つけられるサポートをするのがキャリアアドバイザーの役割です。 スケジュールの立て方や書類の作り方など、面接対策などのアドバイスを受けられますし、勤務シフトに応じた無理のない面接日程を組むことができます。

よりよい転職活動になるよう、キャリアアドバイザーなども活用しながら、条件と期間を意識してスケジュールを立ててみましょう。

看護師の転職TIPS
2
看護師の転職、準備から完了までのスケジュールの立て方

今すぐ無料ダウンロード!

AppStoreでカンゴトークをダウンロードGoogle Playでカンゴトークをダウンロード