看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く
記事・質問を検索する

オツボネとは何なのか?まずはオツボネについて知ることから | お局看護師攻略コラム【1】

ユーザーアイコン
しらいしゆみか
若手看護師にとって、お局看護師と仕事をするつらさは「仕事の悩みトップ3」に入るのではないでしょうか。 看護師として10年働くなかであらゆるお局看護師と対峙してきた筆者が、お局看護師への対応方法やお局看護師との付き合い方について解説します!

今回から連載コラムを担当することになりました!

看護師のしらいしです。

なんというコラム名なんだ…!と思う方もいるかもしれませんが、その名の通りオツボネに関するコラムです。

いや、オツボネ看護師をどうやったら攻略できるのか!というコラムです。

  • オツボネがいることで毎日つらい、仕事が楽しくない
  • 職場にオツボネがいるから仕事に行きたくない

これらの気持ちを、少しでも緩和できるようなコラム。

このコラムを読んで、オツボネに対して自分はどう考えて動けばいいのかがわかるようになり、自分がオツボネにならないためにどう気を付けていけばいいのかがわかるようになれば嬉しいです。

看護師として10年働くなかであらゆるオツボネと対峙してきた筆者が、オツボネについて解説していきます!

オツボネの定義ってあるの?

初回のテーマはオツボネとは何なのか?について。

戦において、敵と味方の情報を熟知していれば負けることはないという言葉があるように、まずはオツボネのことを知ることからはじめましょう!

オツボネとは…

職場を仕切る古参の女性社員を意味し、お局と書く。おつぼねは「意地悪」「口うるさい」といった意を含み、そういったOLを嘲ったり、侮蔑する際に使われることが多く、尊敬する先輩OLに使われることはほとんどない。また「おつぼね=行き後れ(婚期を過ぎても結婚出来ずにいる女性)」というイメージも強く、多くは独身の古参OLに使われる。

引用:日本語俗語辞書 http://zokugo-dict.com/

これを看護師に当てはめると、中堅~ベテラン看護師で職場を仕切っている裏ボスみたいな人。

病棟などの看護師が数多くいる職場では、一人くらいは思い浮かぶ人がいるはずです。

特に若手看護師にとって、オツボネと仕事をするつらさは「仕事の悩みトップ3」に入るのではないでしょうか。

ついつい、「夜勤のペアがあの人と一緒じゃありませんように…」と願ってしまうものです。

お局ではなくオツボネと呼ぶ理由

私自身、いままで何度か転職をしてきたことや、派遣でさまざまな場所に出向くことも含めて、いろんなオツボネと出会います。

若いころはオツボネと真正面からぶつかって心が折れそうになったり、理不尽なことを言われたり、時に感情的になりそうな場面もありました。

しかし、自分から関わり方を変えるようになると、少しずつオツボネとの関係が悪化しないことに気づきました。

ゆっくり話をしてみると意外と打ち解けることができたり、少し勘違いをしていたかもという人もいたのです。

そんなこともあって、私は「オツボネ」と愛称のように呼ぶことにしています。

その理由は、ただ単にオツボネに対して忌み嫌って、悪口を言っているだけでは何も変わらないからです。

オツボネというレッテルを張って、排除するだけでは、何も自分のためにはならないからです。

「相手に変わってほしい時ほど自分を変える」という言葉があるように、オツボネと対峙した場合でも、まずは自分の受け止め方や、対応の仕方を見直すだけでも状況が変わることがあります。

ただし、真正面から受け止めすぎて自分の心が壊れてしまわない範囲での話なので、うまくやりくりできるポイントをこの連載でお伝えしていきます。

そのために、まずは一緒にオツボネについて知ることからはじめていきましょう!

次回はさまざまなオツボネのタイプについて紹介します。

今すぐ無料ダウンロード!

AppStoreでカンゴトークをダウンロードGoogle Playでカンゴトークをダウンロード