看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く
記事・質問を検索する

看護師の転職サービスを比較!ハローワーク、ナースセンター、転職サイトの違い!

ユーザーアイコン
田中 恵
看護師の転職の方法はハローワークやナースセンター(eナースセンター)、看護師転職サイト会社などがあります。 転職歴が4回のなかでこれらをすべて利用して転職活動をした筆者が、経験したメリット・デメリットをまとめました。

看護師の転職サービスはたくさん!

看護師歴15年目の田中恵です。

皆さんは転職する際にどういった方法で転職活動されますか? 例えば、ハローワークやナースセンター(eナースセンター)、看護師転職サイトなどがあります。 私はそれらの転職サービスをすべて利用して転職活動をしました。

その中で、わたしが経験したメリット・デメリットについてお話していきたいと思います。

是非参考にしてみてくださいね。

転職サービス①ハローワークでの転職活動

ここはだれでも知っていますよね! 全国どこにでもあるハローワークです。わたしも転職の度にこちらを利用させてもらっています。

メリット

  • 国の管轄なので、安全安心して利用できる
  • たくさんの求人を閲覧できる
  • 職業相談員に相談することができる

デメリット

  • 平日の決まった時間しか利用することが出来ない(地域によっては土曜日営業していることろもある)
  • たくさんの求人がありすぎてどれが自分に合っているか分からない
  • 職業相談員も求人内部の情報までは分からない

ハローワークの職員に職業相談をした時に、わたしは求人先の人間関係や、離職率、有給の取りやすさを知りたかったのですが、職員は「そういったことはわからないので、面接の時に自分で聞いて下さい」と言われてしまいました。

確かに相談員が「そこの人間関係は良くないです!辞めた人が何人もいます!」なんて相談員の立場から言えるわけないと思いますが、「わたしが一番知りたいのはそこなんだけどな……」と思ってしまいました。

結局は自分で求人検索して良さそうな求人を探しました(笑)

転職サービス②ナースセンター(eナースセンター)での転職活動

ナースセンターは、看護師等の人材確保の促進対策によって設置された機関になります。

47都道府県に必ず1つあり、求職中の看護師に就職先を斡旋しています。

「eナースセンター」とはインターネットで登録して、そこから求人の検索や閲覧ができるといったサービスになります。 これならわざわざナースセンターまで行かなくても、自宅でインターネットから求人が見れるので、遠い場所にナースセンターがある人にとっては便利なものですよね。

わたしもナースセンターが離れた場所にあったので、この「eナースセンター」を利用しました。

メリット

  • 日本看護協会が運営しているので安心して利用できる
  • 職員が経験豊富な看護職の人なのでいろいろ相談できる
  • ブランクで手技に心配があるような看護師には、復職研修や勉強会がある

デメリット

  • 求人数がとても少ない(ほとんどが小規模のクリニックや老人介護施設)
  • 職員によって対応に違いがある
  • 紹介後の面接、希望条件の交渉、書類準備を自分ですべて行わなければならない

わたしはインターネットで登録したのですが、ナースセンターの職員から電話連絡がきたのは一週間以上たってからでした。(連絡まで期間があいたので、登録したことをすっかり忘れていました。)

また、ハローワークや看護師転職サイト会社とは違って、希望条件の詳しいヒアリングをしてくれませんでした。

「こちらどうですか?」と紹介されたのが、自宅から通えないような離れた場所にあるクリニックや老人介護施設……。

わたしははじめに「自宅から通える範囲で」と話したはずなのに、きちんと聞いてくれませんでした。 その発言に不信感を抱いてしまい「自分で探します」といって電話を切りました。 その後は連絡がありません。

わたしの友人は、ナースセンターの職員にいろいろ看護師としての悩みを相談したり、希望条件にあった求人を紹介してもらったそうです。 ですので職員の当たり外れがあるんでしょうね。

いい職員に担当してもらえば、うまくいくのもしれません。

転職サービス③看護師転職サイトでの転職活動

看護師転職サイトはインターネットで簡単に登録することができます。

登録すると早くて30秒、遅くても次の日には必ず、看護師転職サイトのコンサルタントから電話連絡が来て、希望条件を詳しくヒアリングしてもらえます。

メリット

  • 希望条件にあった求人を探してくれる
  • 求人先に条件交渉をしてくれる
  • 転職に必要な準備書類、職務経歴書の書き方、面接の練習をしてくれる

デメリット

  • 電話連絡がしつこい
  • 強引に面接をすすめてくる

わたしが利用した感想は……『勧誘がかなり強引』でした。

看護師転職サイトは、ハローワークやナースセンターと違い『ビジネス』なので、コンサルタントもかなり必死です。

わたしたち看護師から報酬をもらうことはありませんが、求人先に看護師を紹介出来れば、その職場から『成功報酬』をもらうことができます。コンサルタントの中には、とにかく高い報酬を貰える求人先に紹介しようと、強引に看護師を紹介してしまうことがあります(もちろんそんなコンサルタントばかりではありませんよ!)

コンサルタントが強引に面接をすすめてくるときには注意してくださいね。

自分にあった転職サービスを利用しましょう

いかがだったでしょうか。

これがわたしが転職の時に感じたそれぞれのメリットとデメリットです。

人によって感じ方も違うと思うので、転職の際には全部利用して試してみるのもいいかもしれませんね。

今すぐ無料ダウンロード!

AppStoreでカンゴトークをダウンロードGoogle Playでカンゴトークをダウンロード