看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く
記事・質問を検索する

白衣の戦士第3話!ナースが看護師ドラマレビューしてみた | 白衣の戦士! 【3】

ユーザーアイコン
中島由有伽
春ドラマ「白衣の戦士!」第3話! こちらの連載記事では、いち看護師が、同業者のみなさんと、共感やツッコミを共有しつつ、毎週ドラマ「白衣の戦士!」の、振り返りをしていきたいと思います! ドラマ本編と合わせて、ご愛読よろしくお願いします!

白衣の戦士!#3 内容おさらい

(「白衣の戦士!」公式twitterより)

まずは、第3話のおさらいから!

第3話では、はるか(中条あやみ)や、光(小瀧望)ら、新人看護師が、初めての夜勤を経験。

そして、元看護師長という患者、中村さん(財前直見)が入院してきました

看護師のレジェンドが、抜き打ちチェックに来たような、気の抜けない状況に、先輩方もふくめた看護師全員、腫れ物を触るような日々が、そんなある日、中川さんが、余命2~3か月の、がん終末期であることが判明…

はるかは、初めて、終末期の患者さんを担当することになり…

というところから、ストーリーが、始まりました。

元看護師のお局系患者登場なんて、さぞ、恐怖とイライラが止まらない回になるんだろうな!

と思いきや、終末期という、センシティブな内容に、イライラより涙が止まらなかった、第3話。

さっそく、多くのリアクションがあったシーンを、振り返って行きましょう!

夜勤あるある!空床からナースコールなんて、日常だよ

(「白衣の戦士!」公式twitterより)

まず最初に、多くの看護師たちが食いついたのは…「夜勤での恐怖体験シーン!」

はるか初夜勤の夜、空床のはずの病室から、ナースコールが!

おびえながらも、見に行くと…

人のいるはずのない病室で、何者かに腕をつかまれ、震えあがる、というシーンがありましたね。

※結局、夜間トイレにいった患者さんが、部屋を間違えてしまったというオチだったんですけどね。あるあるです。

医療関係者以外の視聴者は、「またコメディードラマ出たよ~」と思ったかもしれませんが、これが恐ろしいことに、意外と本当に、あるあるなんですよね!

患者さんが間違えて~な場合はもちろんのこと、最後まで理由が分からない、リアルお化け案件?も多々!

このシーンをうけた看護師たちの間では、《私が体験した、病棟夜勤の恐怖体験発表会》が繰り広げられました。

『誰もいないトイレから、ノック帰ってきたとき、怖すぎた』
『誰もいない倉庫から、助けて…って言われたことある!ナースコールなんて、もはや何とも思わない』
『うちの病院もよくでる!見えないけど(≧∇≦)』←もはやお化けを楽しんでそうなテンション
『夜勤で怖いのは、お化けより転倒と急変と緊急入院でしょ』←冷静

日常茶飯事のあまり、恐怖に出くわすシチュエーションは、人それぞれ。

その受け止め方も、人それぞれみたいです。

みなさんは、どんなタイプですか?

元看護師の患者、ムリすぎる!

(「白衣の戦士!」公式twitterより)

次に、看護師たちがざわついたのは…

元看護師の患者、中村さんが、病院にダメ出ししまくるシーン!

どこが病人?病人のフリしてやって来た監査か?!ってほど、部屋の湿度に、シーツのシワ、廊下にモノが置きっぱなしだの、手すりの前にモノを置くなだの、細かくチクチク言っていましたね。

案の定、SNS上では、

『こんな患者、受け持ちたくない!』
『元医療従事者は厄介!医療従事者の家族もいや!』

などの声があがっていました

これは、笑顔ひきつっちゃいます…

そんな人の担当になると分かった時点で、終わったって感じです。

こういう時は、とりあえずマスクつけて、少しでも、表情で嫌な感じ読み取られないよう防ぐしかない!

リアルにこういう経験があるからこそ、現役看護師たちは、自分が受診するときに職業隠すのかもしれませんね~

看取りは何度経験しても悲しい

(「白衣の戦士!」公式twitterより)

最後に、最も視聴者の涙をさそったのは、あんなに元気だった中村さんが、病状の進行で日々弱っていく姿でした。

食欲がなくなり、手が思うように動かなくなり、1つずつ、できないことが増えていく…

病院のメンバーは、少しでも中村さんの残りの人生をよくしようと、それぞれ動いていましたね。

朝、訪室したら亡くなっていた… という流れは、やけにリアルで、より感情移入させられました。

医療従事者以外の視聴者にとっても、涙なくしては、見られないシーンでしたが、現役看護師の皆さんは、過去自分が受け持った患者さんのことを思い出して、さらに感慨深く見ていたようです。

『分かる。どんどん悪くなっていく姿を間近でみてて、無力感でいっぱいになる。』
『痛いっていう患者さんに、レスキュー使ってベッドサイドで手を握って、ああなんでだろうって、思ってたな』
『終末期の患者が、「うな重食べたい」っていうから、先生に「看護師の見守りありなら」っていう条件で許可とって、食べるところに同席したことある。「おいしいから、あんたも食べな!」と言われ、病室のドア閉めて、一緒に「美味しいね」って食べたの、忘れられない』

こういう経験談をみると、また目頭が熱く…

なつみ(水川あさみ)も言っていましたが、仕事とはいえ、看取りは、何度経験しても悲しいです。

みなさんそれぞれ、記憶に残るエピソードをお持ちなのではないでしょうか。

まとめ

(「白衣の戦士!」公式twitterより)

「どうですか?私たち看護師、普段ドラマにケチばっかりつけてるようで、実はいいところあるんですよ!素敵な仕事してるんですよ!」 と、鼻高に言いたくなるような、ドラマ内の看護師の活躍と、視聴者看護師のピュアなリアクションが見られた今回!

実際、ドラマ始まって以来、最もうなずけるあるあるが多めの回でもあったのではないでしょうか!

『手技のシーン少なくて、なかなかツッコミどころないな…』

なんて、もの足りなさそうな人もいましたが(笑)

看護師のイメージ向上のため、ぜひ今後も、看護師のすてきシーンを取り上げていっていただきたいです!

次回は、師長の娘さんが登場!

ついに今回、告白?した師長の恋模様にも期待です!

それではまた次回!

共感したら、SNSで拡散&次回も愛読、よろしくお願いします!

今すぐ無料ダウンロード!

AppStoreでカンゴトークをダウンロードGoogle Playでカンゴトークをダウンロード