看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く
記事・質問を検索する

オツボネのタイプ別にできること~パワー型オツボネタイプ

ユーザーアイコン
しらいしゆみか
オツボネタイプ別に対処法を紹介!

オツボネ看護師コラムを担当している看護師のしらいしです。

前回はオツボネになってしまう理由にはどのようなことがあるのか考えてみました。今回はオツボネのタイプによって対処法をそれぞれに考えていきたいと思います。まずは、パワー型オツボネから!

パワー型オツボネへの対処法

声や態度、体格などとにかくでかい。

一見ムードメーカーでおしゃべりだけど、悪口が多い。

なんでもパワー型、エビデンス皆無なことを押し付けてくる。

仕事が雑

このタイプのオツボネは感情の起伏が激しく、理不尽なことを平気でしてくるため手の施しようがありません。相手を変えようとすると、火に油を注いでしまったり、逆に目をつけられてしまうこともあるため、なるべく平和的な解決策を考えてみました。

基本的には、エビデンスに基づいた理論的な会話や、真正面から立ち向かってもあまり意味がありません。こちらが疲弊してしまうだけなので、まずは自分自身を守ることを考えたほうが得策です。

できることとしては、相手の感情に振り回されないこと。感情のぶつかり合いにならないように、心は落ち着かせることを最優先にします。逆ギレが論外であるのはもちろんのこと、理不尽なことに対して自分が悪いかもと極端に落ち込んだりする必要はありません。

相手に言われたことを100%受け取る必要はありません。感情的になっている部分や理不尽なことに対しては左耳から右耳へスルーでOKです。相手の言葉のなかでもごく一部は真っ当なことも含まれています。そこだけすくい取って、次に生かせばいいと思っています。私自身はよく「心を無にして話を聞く」

なんて言うことがありますが、少し訓練が必要かもしれません。

あとは、同じ職場でもオツボネに気に入られている人や、あまり害がなさそうな人は必ずいるはずです。その人の行動をよくチェックします。オツボネはタイプ別にわかれているといっても、正直ケースバイケースなことが多いので、うまく付き合っている人の技を盗みましょう。

このタイプのオツボネは、一番骨が折れると個人的には思っています。そのため、自分自身が振り回されないように、疲弊しないように工夫していくほうが近道だと思います。相手に気に入られる必要はありません。害がない程度に付き合えればいいと思うので、一緒に頑張っていきましょう!

さて、次回はかまってちゃんオツボネの対処法について紹介していきます!

今すぐ無料ダウンロード!

AppStoreでカンゴトークをダウンロードGoogle Playでカンゴトークをダウンロード