看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く
記事・質問を検索する

就職しても使えるオススメ参考書紹介! | 新人ナース応援企画【2】

ユーザーアイコン
看護師のかげ
国家試験が終わり、来年度から晴れ看護師となるみなさんをカンゴトークで応援しよう! 今回は、就職しても使えるオススメの参考書籍です(^ ^)国家試験に合格しても、現場に入ったらまだまだわからないことだらけ、そんな看護師のお仕事をサポートしてくれる書籍を紹介します!

看護師にとって、役に立つ書籍って??

今回の書籍紹介をする前に、カンゴトーク内の看護師さんにアンケートをとってみました! 5日間のアンケート期間で200名以上の先輩ナースが回答してくれた結果、見事上位に輝いた3つはこちら٩( 'ω' )و

一番人気だったのは、圧倒的な差で病気が見えるシリーズでした!

59%の人が愛用していると答えたのが、病気が見えるシリーズでした。

びょうみえは医学の絵本。解剖生理、疾患について勉強するのに大活躍。受け持ちしたらその患者さんの疾患、既往歴をざっとこれで検索して調べておこう!

はじめてのシリーズ

他にも脳神経外科など診療科ごとに本が出ています。写真がとても多く文を読むのが苦手な人にはピッタリ!本も軽いので持ち歩きやすい!

疾患別看護過程シリーズ

実習のために学生の時買った人もいるのでは。働いてすぐは使わないかもしれないけれど、看護計画の評価をするときに大活躍するのであると便利!

その他投票のコメント欄では、「まんがで見る手術と処置」、「エキスパートナース」、「病気の地図帳」、「身体の地図帳」などがおすすめとして紹介されていました(^ ^)

投票になかった看護師のかげが選ぶオススメ書籍

投票にはなかったけど、看護師のかげが勉強になった、参考書を紹介します!

臨床看護技術ガイド

だいたいなんでも載っているくらいボリュームがある。写真もあってイメージしやすいので予習に便利!

病態生理看護過程

専門、認定看護師がたくさんいる大学病院の看護部で執筆されているので各領域の専門家に教えてもらうようなイメージで勉強すると捗る!

モニター心電図講座

薄くてとっつきやすいけれど難易度は少し高めなので循環器領域やICU.CCUの新人さんにオススメです!

いかがでしたか?(^ ^) 先輩ナースは、他にもおすすめ書籍があったらぜひ教えてください!これから看護師になる皆さんはこれを参考に、自分にあった書籍を探してみてください٩( 'ω' )و

では、また来週〜

新人ナース応援企画
2
就職しても使えるオススメ参考書紹介!

今すぐ無料ダウンロード!

AppStoreでカンゴトークをダウンロードGoogle Playでカンゴトークをダウンロード