看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く
記事・質問を検索する

オツボネのタイプ別にできること~自分にも人にも厳しすぎるオツボネ | お局看護師攻略コラム【8】

ユーザーアイコン
しらいしゆみか
オツボネタイプ別に対処法を紹介!

オツボネ看護師コラムを担当している看護師のしらいしです。

前回は、独裁者なオツボネの対処法について紹介しましたが、今回は自分にも人にも厳しすぎるオツボネの対処法について紹介していきます。

自分にも人にも厳しすぎるオツボネの対処法

綺麗で頭がいい。

若くして主任や師長になっている人も多い。

仕事はできて当たり前、なぜできないのか人のことが理解できないタイプ。

バリキャリ仕事人間で、婚期も逃してしまった。

自分も厳しい指導で育てられたために、後輩にも厳しく指導してしまうバリキャリタイプのオツボネです。このタイプは仕事ができる、言っていることは至極当然のことであることが特徴ともいえます。そのため、「人としての心があるのか…」と思うことはあっても、このオツボネタイプとはうまく付き合っていき、自分のスキルアップに繋げてほしいと思います。

もし、職場のスタッフがみな優しい人ばかりだったらどうでしょう。もしかしたら、優しさに甘えて怠けてしまう人も出てくるかもしれません。しかし、1人でも厳しい人がいると、職場の空気が引き締まることがあります。パワハラまがいなことは論外ですが、私はいろんな先輩・上司がいてもいいと思っています。

ただし、個人としてオツボネと関わるときに気を付けなければいけないのは、言われたことを100%受け止めなくてもいいということです。オツボネに言われたことのなかには、少し理不尽なことも含まれていると思います。たとえば、「そこまで完璧にやるのはどう考えても無理でしょ…」というレベルを求められたり、ミスを個人のせいにされたりなどです。これらのことまで全て受け止めてしまうと、身体も心も疲弊してしまいます。ちょっと理不尽なことに対しては、受け流す。大事なところだけしっかりと受け止めることができれば、うまく付き合えるのではないでしょうか。

ときには、心の逃げ道を少し作っておくことも必要だと思うからです。妥協しろというわけではなく、しっかり自分と向き合った上で、どれが大事なのか取捨選択した話です。

次回はどのオツボネタイプにも共通する対処法を紹介します!

今すぐ無料ダウンロード!

AppStoreでカンゴトークをダウンロードGoogle Playでカンゴトークをダウンロード