看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く
記事・質問を検索する

勉強していて疑問に思ったので質問します。 63歳の女性で末...

看護学生・国試
ユーザーアイコン
ナースA
学生
勉強していて疑問に思ったので質問します。 63歳の女性で末期の悪性腫瘍により在宅療養となり、受けることができる公的サービスは何かという問題です。 答えは「訪問看護は医療保険の対象となる」です。 基本的には介護保険優先ですが、末期の悪性腫瘍ということで厚生労働大臣の定める特定疾病の対象のため医療保険を利用することができるということはわかりました。 ですが介護保険で2号の被保険者に認定され、16疾病にも含まれます。 この場合は医療保険>介護保険という形になるということでしょうか。 点数の関係で医療保険で訪問看護を利用する方が良いとは思いますが、介護保険でも訪問看護を利用することはできるという認識で良いのでしょうか。 もし最初の問いの選択肢の中に『介護保険で訪問看護を利用する』があったらそれも正解になるのでしょうか。 わかりにくい説明ですみません。 教えていただきたいです。
  • 介護保険
  • 保険
  • 介護
  • 訪問看護
  • 勉強
  • 回答
    ユーザーアイコン
    ナースB
    新人ナース, 外科
    末期癌は厚労大臣が定める疾患20の中に入っていますので、介護保険の認定があっても、『訪問看護』は医療保険優先になります。 保険はどちらかしか使えませんので、この場合介護保険で訪問看護をサービスに入れることはないと思います。 最近の国試は16特定疾患だけでなく、厚労大臣の定める疾患も入ってきてわかりにくいと思いますが、ひっかけ問題と思って覚えてくださいね^ ^
    ユーザーアイコン
    ナースA
    学生
    質問者
    回答ありがとうございます! 大学の試験で国試問題から出題があり、選択肢が増やされる+正解数は不明 という試験でして… 実際は医療保険で利用するとしても、一応介護保険で訪問看護を利用することができるのかと疑問に思いました。 もし試験で出されたら「医療保険が優先だから」と根拠として述べたいと思います。

    質問をシェアして友達に教えてみよう!

    今すぐ無料ダウンロード!

    AppStoreでカンゴトークをダウンロードGoogle Playでカンゴトークをダウンロード