看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く
記事・質問を検索する

長くなります、すいません。 何回経験しても、患者さんが亡くな...

看護・お仕事
ユーザーアイコン
ナースA
一般病院, 内科
長くなります、すいません。 何回経験しても、患者さんが亡くなるのは辛いです。特に自分の受け持ちの患者さんだと。 先輩方からは「きっと○○さんははるさん(私)のいるこの日を選んでくれたんだよ、それを嬉しく思いなさい」と言っていただきました。その時は患者さんと家族のために最期まで出来る限りの事をしたいの一心でエンゼルケアを行わせていただきました。しかしお見送りまで終わってから『もし今日の担当が私でなかったら、もっといい看護を受けながら亡くなれたんじゃないか』とか『あの場面でのあの看護は正しかったのか』とか、やっぱりグルグル考えてしまいます。↑のように先輩に助言をいただいている手前、そのように自分が思っていることを素直に先輩には言えたことがなくて。いつも自分の中で消化できるのを待ちます。元々の自分がマイナス思考で打たれ弱い性格なのも影響していると思いますが。 みなさんはどのようにして気持ちを切り替えるor考えるようにしていらっしゃいますか?
  • 家族
  • 受け持ち
  • 先輩
  • 回答
    ユーザーアイコン
    ナースB
    プリセプター, 脳神経外科
    はるさんは優しい方なんですね。 文章を読んでてすてきだなと思いました。 私は今4年目になりますが特に最初の1年目はすごく辛かったのを覚えてます。もちろん今でも辛いですが少し考え方が変わったかもしれないです。 看護師は生まれる際も亡くなる際も患者さんのそばにいる職種で、喜びも悲しみも寄り添って看ている存在です。見ず知らずの私たちに身を預けてくれる患者さんに、「ありがとう」の気持ちでいつも接しています。 最後を迎える時も「看護させていただきありがとうございました。」と思い接しています。 後悔はするかもしれませんが、何事も後悔してもしょうがないと思います。 はるさんに出会った患者さんはとても喜んでいると思いますよ。 患者さんのためにそのように考えられる人はなかなか多くないと思います。 白衣を着ている時はやはり看護師なので、また自分を待ってるほかの患者さんがいるため「よし!」と切り替えて笑顔でほかの患者さんと接するようにしてます。立ち直れないなら一度休憩するなりトイレ行くなり一息ついてからまた業務するで良いと思いますよ! 頑張ってください!
    ユーザーアイコン
    ナースA
    一般病院, 内科
    質問者
    コメントありがとうございます✨ 私も看護師は素敵な職種だと思っていますし、大変でも続けていきたいと思っています。次3年目なのですが、のいちゃんさんのような考え方、できるようになりたいです! トイレで一息、やってみます😌
    ユーザーアイコン
    ナースC
    病棟, 内科
    わたしも、文面からはるさんの優しさが伝わってきました。 看護師になって、何年もたってしまいましたが、それでもやはり「こうしていたら…」とか「他のスタッフだったら…」とか思うことはあります。 むしろ、亡くなることに慣れてほしくないとも思うので、今のはるさんの感じ方を大切にしてほしいです🙂 いい看護って、一体なんでしょうね…。 経験と共に、わたしはわからなくなってきました。 「わたしはもう何でもできるベテランだ」と胸をはれる方がうらやましいけれど、わたしの性格上、たぶんそう思える日は来ないだろうと思っていて…。 わたしは“もっと何かできたんじゃないか”と思う気持ちが、次に繋がるのだと思っています。 お看とりのときは、患者さんにわたしたちの看護がどうだったかを確認できないぶん、あれこれ考えてしまうこともありますよね…。 ただ、はるさんのように感じられる看護師と最期の時間を過ごせて、患者さんも安心できたんじゃないかなと感じます。 仮にベストではなかったとしても、今の自分にできることを精一杯できたのなら、今はそれでいいのではないでしょうか…🙂 もし病棟でデスカンファレンスがあるなら、そこでみんなで振り返るのもいいと思いますよ。
    ユーザーアイコン
    ナースA
    一般病院, 内科
    質問者
    コメントありがとうございます! 今の病棟で何人もの患者さんの最期を看させていただきましたが、毎度同じことを思ってしまいます💧成長してるのかしてないのか…。 デスカンファレンスはうちの病院もあるので、他のスタッフとも話してみます!
    ユーザーアイコン
    ナースD
    病棟, 超急性期
    私は自分の看護を振り返って見ることが出来ているはるさん、素晴らしいと思いました。 自分の看護を振り返ることは辛いこともあると思うけれど、振り返ることで見えてくることもきっとあるはずです。 振り返りをしなくなったら、それ以上の進歩はないと私は思っています。 私は看護師になって13年経ちましたが、いまだに「これで良かったのかな?」と思うことばかりです。日々反省することで次のステップに進んでいる、と信じて仕事してます。 それでもしんどいと思ったら、私は看護とは全然関係ないことを、思いっきりやります。ナースモード完全off、っていう時間も大事だと思っているので! 看護ってきついこと、辛いことも多いけれど、はるさんの人生を豊かにする経験もあると思います。共に頑張りましょう!
    ユーザーアイコン
    ナースA
    一般病院, 内科
    質問者
    ありがとうございます! いつまでも暗い気持ちではいられないので、しっかり振りかえって、また明日からの仕事頑張ろうと思います✨ ナースモードoffいいですね😊 ぜひ参考にします!
    ユーザーアイコン
    ナースA
    一般病院, 内科
    質問者
    コメントありがとうございます! そうですね、なんとなく自分は亡くなられた患者さんにばかり目が行きがちです…。 色んな家族の形があるのでなかなか難しいですが、私の病棟でも、家族の方も巻き込んだエンゼルケアというのが実現していけるといいなと思います✨

    質問をシェアして友達に教えてみよう!

    今すぐ無料ダウンロード!

    AppStoreでカンゴトークをダウンロードGoogle Playでカンゴトークをダウンロード