看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く
記事・質問を検索する

ワンショットについての質問です。 なぜ留置針からワンショット行...

看護・お仕事
ユーザーアイコン
ナースA
新人ナース, 急性期
ワンショットについての質問です。 なぜ留置針からワンショット行う際には、逆血の確認が必要となるのでしょうか?
回答
ユーザーアイコン
ナースB
一般病院, その他の科
皮下注になってたら痛いし、静脈に薬が入らなきゃ薬効悪くなるからじゃないかな?
ユーザーアイコン
ナースA
新人ナース, 急性期
質問者
お返事下さりありがとうございます!! 点滴の場合は、なぜ逆血を確認しないのでしょうか? 静脈内に入れるのはワンショットと変わりないように思うのですが。
ユーザーアイコン
ナースB
一般病院, その他の科
摘下が問題なければ静脈内に入っていると考えられると思います。もちろん、刺入部の確認は必須です。 と、こんな感じでしょうか。
ユーザーアイコン
ナースC
リーダー, オペ室
血管内に薬液を確実に入れ、薬効を得るには留置針がきちんと血管内に入っていることが大事です。 そのために、投与前には逆血を確認します。
ユーザーアイコン
ナースA
新人ナース, 急性期
質問者
お返事下さりありがとうございます!! 点滴の場合は、なぜ逆血を確認しないのでしょうか? 静脈内に入れるのはワンショットと変わらないと思うのですが。
ユーザーアイコン
ナースD
病棟, 内科
私は点滴の際に刺入部の観察や痛み、漏れている様子がなければそのまま点滴します。本来なら逆血を確認するべきかもしれませんが、業務的に難しいので。 ワンショットや抗がん剤の時は必ず逆血確認します。 ワンショットで投与する薬剤は量が少ないこと、重要な薬が多いことが多いし、確実に静注されるよう配慮します。 もちろん、患者さんは漏れていると痛いですし。
ユーザーアイコン
ナースA
新人ナース, 急性期
質問者
お返事下さりありがとうございます。 根本的にワンショットと点滴では、役割が異なるからということですね。 先輩からは、説明がなく言われるがままに行っていたため、納得できませんでしたが、これで来週から根拠を踏まえて実施できそうです。 ありがとうございました。
ユーザーアイコン
ナースE
介護施設, 泌尿器科
点滴の留置針挿入時に逆血が来ていることを確認してから繋ぎませんか?繋いでからもきちんと滴下しているか、漏れていないか確認しています。ロックした場合も再開する時は生食などで逆血を確認すると思うのですが。しないところもあるのかな? ワンショットに限らず逆血は確認していますよ。

質問をシェアして友達に教えてみよう!

今すぐ無料ダウンロード!

AppStoreでカンゴトークをダウンロードGoogle Playでカンゴトークをダウンロード