看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く
記事・質問を検索する

看護師をやっていて良かったなと思う時はどんな時ですか?

看護・お仕事
ユーザーアイコン
ナースA
リーダー, 内科
看護師をやっていて良かったなと思う時はどんな時ですか?
回答
ユーザーアイコン
ナースB
病棟, 内科
昔は単純に人の役に立てることが嬉しくて、誰かのありがとうのために看護師をしていましたね。 今は、看護師を続けてきたことでいろんな経験や知識が増え、自分の人生が豊かになったなあと思えることとやはり仕事を認められて自分の価値を自分で認識出来たとき、大きな自信に変えていけたことがよかったことですね。抽象的ですみません。 例えば、自分がした仕事や行動や声かけで、患者さんの表情が柔らかくなったり、状態が良くなった時喜びを感じます。看護師さんはありがとうと言われる職業であるので、よかったなあと思いますね。
ユーザーアイコン
ナースC
新人ナース, 外科
人の役に立てたと実感すること、 自分のアセスメントやそれに基づく看護がきっかけで 患者さんの回復や健康維持に貢献できたこと 働き方でいえば、 働き口に困ることが少ないこと、 産後育児後も復帰しやすい環境なこと を考えた時に 看護師をやっていてよかった〜と感じます!^_^
ユーザーアイコン
ナースD
リーダー, 泌尿器科
お疲れ様です。 今にして思えば、一人で生きていける事ですかね。 バツイチ子持ちには、この免許は大きな力です。 免許の信用がすごいので、ローンも簡単に組めます。 初めてこの仕事の意義を感じたのは、4年目のとき、夜間、呼吸苦を訴える患者さんに、医者が呼んでも来なかったため、投薬以外の手段で考えられる限りの事をして必死に関わった結果、呼吸苦が改善した時です。 最終的には、万策尽きて背中をさすっていたんですが、それで少しずつ改善していく姿をみて、看護婦さんの仕事っていうのは、こういう事だ、と理解しました。 これは医者にはできない、私の手で、症状を緩和することができる! それがわかったとき、看護婦さんになって良かったと、初めて思いました。
ユーザーアイコン
ナースE
外来, 内科
患者さんが笑顔になってくれたり、症状が良くなってくるのはとても嬉しいです。 患者さんに「ありがとう」と言われると、看護師していてよかったと思えます。 自分が人の役に立てたり支えになれた時はよりそう感じますね!

質問をシェアして友達に教えてみよう!

今すぐ無料ダウンロード!

AppStoreでカンゴトークをダウンロードGoogle Playでカンゴトークをダウンロード