看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く
記事・質問を検索する

施設で働いてます。 お年寄り達の排便コントロールが上手くいきま...

看護・お仕事
ユーザーアイコン
ナースA
訪問看護, 総合診療科
施設で働いてます。 お年寄り達の排便コントロールが上手くいきません…毎日ピコ10滴とか…毎日っておかしくないですかね… 毎日排便がなくってもいいと思うけど… 寝たきりのお年寄りのは排便コントロールで良い方法があれば教えてください。
  • 施設
  • 回答
    ユーザーアイコン
    ナースB
    病棟, 救急科
    こんばんは!寝たきりの患者さんで毎日ピコスル10滴してるひととかざらにいました!寝たきりだとやはり硬くなりがちなので、柔らかくするためピコスル10滴いいと思います。また、追加であまりに出ないときは座薬や、センノシドとか飲んでました!
    ユーザーアイコン
    ナースA
    訪問看護, 総合診療科
    質問者
    お返事ありがとうございます。 ピコ10滴はザラなんですね😅 お年寄りの頑固な便秘には驚くばかりです。
    ユーザーアイコン
    ナースC
    病棟, 内科
    私のところは マグミット6T(N) と ピコスル15滴 毎日 て方も いらっしゃいますよ!
    ユーザーアイコン
    ナースA
    訪問看護, 総合診療科
    質問者
    お返事ありがとうございます。 15滴ですか🤪 正しく15滴落とすのも難しそうですね😅
    ユーザーアイコン
    ナースD
    一般病院, 内科
    私は摘便が面倒なので下痢しない程度に下剤使いますね。個人差や持ってる疾患にもよりますが、心疾患とかなければ毎度の食事やおやつの時などの飲水量も増やしてみてもいいかもですね。
    ユーザーアイコン
    ナースA
    訪問看護, 総合診療科
    質問者
    お返事ありがとうございます。 下痢しない程度にするコントロールができません😭 便なしか、水溶便…
    ユーザーアイコン
    ナースE
    訪問看護, 精神科
    訪問看護でも排便コントロールが大事になってきます。私は週2回程度、又はあまり食べない方は週1回でもとコントロールしています。あまり出ないと嘔吐や血圧上昇、イレウスなどに繋がってもいけないのでね。ピコは10滴に対して、センノシド、センノサイド1錠に値すると薬剤師から教えてもらってから指標にしていますよ。うちでは酸化マグネシウムやマグミット250.330.500とmgは色々ありますがまず250mgから朝、晩くらいで処方していただいて、便を軟らかくしておいてからピコは2ー3日前の晩に飲んでもらっていますが。入浴前に出るようにしておくといいですよね。腸の動きが悪くて出ない人は毎日ピコ行きますが、量はコントロールします。水様便になれば、減らすとかね。飲水量も大事です。下剤は水分がある程度とれてないと効果ないのでね。腎臓が悪い方にはマグミットは良くないので、アミティーザカプセルとセンノシドでコントロールもあります。センノシド毎夕でアミティーザカプセルを屯用で内服コントロールです。それでもでなければ、坐薬、浣腸と、主治医と相談しながらコントロールしています。参考になればいいのですが。
    ユーザーアイコン
    ナースA
    訪問看護, 総合診療科
    質問者
    お返事ありがとうございます。 理想のコントロールですね。 そうもっていきたいです。
    ユーザーアイコン
    ナースF
    訪問看護, 小児科
    肝性脳症になりやすい人は、毎日ピコスルファート3本とか飲みますよ。 なぜ毎日10滴がおかしいのか根拠はなんでしょう?
    ユーザーアイコン
    ナースA
    訪問看護, 総合診療科
    質問者
    お返事ありがとうございます。 ピコ等下剤は頓服のイメージなので、毎日飲むと癖になるような… 素人的発想ですかね😅

    質問をシェアして友達に教えてみよう!

    今すぐ無料ダウンロード!

    AppStoreでカンゴトークをダウンロードGoogle Playでカンゴトークをダウンロード