看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く
記事・質問を検索する

心疾患があるので心負荷をかけないように、滴下速度はおそくするの...

看護・お仕事
ユーザーアイコン
ナースA
一般病院, 精神科
心疾患があるので心負荷をかけないように、滴下速度はおそくするのが安全だと思いますが、輸液セットは20滴/mlと60滴/mlのどちらを使用してますか?? ちなみに、持続点滴と不食時などの短時間だけの輸液時の使い分けなどを教えてください。 精神科なので身体管理をする経験がほとんどありません。 たまに身体疾患(重度ではない)患者さんが入院することがあり輸液をすることもあります。ほとんどが水分、栄養補給目的が多いです。あとはアナフラニールなどの精神薬を持続注射にて投与などです。
回答
ユーザーアイコン
ナースB
プリセプター, 内科
持続点滴なら小児用使って、 一時的な短時間投与は大人用使いますね。 小児用使ってても滴下調節出来てなかったら、同じなのであまりにも重症な場合はポンプ使います。
ユーザーアイコン
ナースC
病棟, 内科
滴下が30ml/h以下なら小児用、40ml/h以上なら成人用で使用してます 基本は成人用使いますね!あとは滴下の速度が固定の場合は輸液ポンプ使います
ユーザーアイコン
ナースD
離職中, 内科
60滴のを使ってポンプで滴下すれば良いと思います

質問をシェアして友達に教えてみよう!

今すぐ無料ダウンロード!

AppStoreでカンゴトークをダウンロードGoogle Playでカンゴトークをダウンロード