看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く
記事・質問を検索する

膀胱留置カテーテルを挿入している患者さんで、陰部洗浄を行うので...

看護学生・国試
ユーザーアイコン
ナースA
学生, 外科
膀胱留置カテーテルを挿入している患者さんで、陰部洗浄を行うのですが、パンツタイプのオムツを使用しています。 排便時のみ車椅子でトイレの許可がでています。安静指示がでていますが座位になったり1人で車椅子に乗ることもできます。 その場合は吸収シート等の物を使ってベッド上で陰部洗浄を行うのか、それとも少し負担は掛けてしまいますがトイレに行き、ウォシュレットで自分で行うようにお願いするかまたはほかの援助方法が良いのか悩んでいます。何か良い方法があれば教えてください。
回答
ユーザーアイコン
ナースB
一般病院, 整形外科
ウォシュレットではきれいに洗浄することは出来ません。 カテーテルが留置されていて、安静指示も出ている患者さんでであれば、ベッド上で防水シートを敷き、石鹸を使用して隅々まで綺麗に洗ってあげるのがベストだと思います。
ユーザーアイコン
ナースA
学生, 外科
質問者
そうなんですね。分かりました。ありがとうございます!
ユーザーアイコン
ナースC
新人ナース, 外科
患者さんがオムツを使ってもいいと言ってくださるなら、パンツタイプの両サイドのつなぎ目を破って、平オムツにして陰部洗浄してます。
ユーザーアイコン
ナースA
学生, 外科
質問者
とても良い方法ですね!!紙パンツの消費も抑えることが出来るし、患者さんの負担も減ると私も思うのでそれを参考にできるだけ患者さんに負担がかからないように行えるようにイメージしてみます。ありがとうございます。
ユーザーアイコン
ナースD
離職中, 循環器科
普通の人でも、パンツって毎日変えますよね。 紙パンツを使用して陰部洗浄し、新しいパンツに変えるのが一番ではないでしょうか。
ユーザーアイコン
ナースA
学生, 外科
質問者
患者さんにとってもそれが一番不快にならない方法だと私も思いました!それを参考に患者さんに負担がかからないように行える方法をイメージし、行って行きたいと思います。ありがとうございます。

質問をシェアして友達に教えてみよう!

今すぐ無料ダウンロード!

AppStoreでカンゴトークをダウンロードGoogle Playでカンゴトークをダウンロード