看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く
記事・質問を検索する

胎児心拍数陣痛図です。 陣痛発作と陣痛間欠の時間の求め方がい...

看護学生・国試
ユーザーアイコン
ナースA
学生, 内科
胎児心拍数陣痛図です。 陣痛発作と陣痛間欠の時間の求め方がいまいちわかりません。 陣痛発作は、下の子宮収縮圧の平なのところを数えるのであってますか? 陣痛間欠はどこをみるのですか?
回答
ユーザーアイコン
ナースB
病棟, 慢性期
陣痛発作ってのは陣痛持続時間でしょうから 平らなところから山が立ち上がるあたり~下って平らになるあたりの区間 陣痛間欠は 下って平らになるあたり~平らなとこ~次の山の立ち上がりあたりの区間 ちなみに陣痛周期は 山のピーク~次の山のピークの区間です CTGについては、図説CTGテキスト−助産実践能力習熟段階レベルIII認証CTG必須研修対応テキストってのがおすすめです この本と同じ内容の多くが、産婦人科学会のサイトにも載ってます 参考にしてみてください
ユーザーアイコン
ナースA
学生, 内科
質問者
ありがとうございます! では、陣痛とかは表の下の線(子宮収縮圧の線)を見ればいいんですね!
ユーザーアイコン
ナースB
病棟, 慢性期
それはそうです 下は外測陣痛計のグラフですから それぞれがなにを示しているのかを正しく覚えて 変化が何を意味してるのか 胎内で胎児に、どのような生理現象が起こっているのかを学習してみると、早発、遅発、頻脈、除脈、それぞれなるほどってなると思います
ユーザーアイコン
ナースA
学生, 内科
質問者
ありがとうございます!!

質問をシェアして友達に教えてみよう!

今すぐ無料ダウンロード!

AppStoreでカンゴトークをダウンロードGoogle Playでカンゴトークをダウンロード