看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く
記事・質問を検索する

実習の記録はもちろん、目標を考えるにも時間がかかり、時間がかか...

看護学生・国試
ユーザーアイコン
ナースA
学生
実習の記録はもちろん、目標を考えるにも時間がかかり、時間がかかってるわりにカス過ぎて毎日死にたいって思ってしまいます。 記録や目標はどうやったら上手になるでしょうか??
  • 記録
  • 実習
  • 回答
    ユーザーアイコン
    ナースB
    新人ナース, オペ室
    私も5か月前までは実習してました!目標も本当に凄いのろくて内容もカスカスでこんなの毎回書かなきゃいけないの無理ってなってましたね。つらいですよね、実習で目標立てるのが1番きらいだったかもしれないです。 でもやってくうちに記録書くのも目標書くのも自然と出来るようになってました!患者さんが今どうなっててどう関わっていけばいいのかってことを念頭に置いて目標や記録を書いていました。 記録は、患者発表の時点でかける所はほとんど書いてしまうといいと思います。実習で空いてる時間もこまめに記録でもその日の反省でも何か1行でも書くようにしてました。
    ユーザーアイコン
    ナースC
    保育園・学校, 小児科
    お疲れ様です。 実習は毎日大変ですよね。 正直、実習担当してた人間から言うと、記録や目標は、患者が見えて欲しいです。 その場にいなかった人が、それを読んで、その光景が見える…それが一番ベストです。 が、いきなりそうなれたら指導者はいりませんw では、いきなりそう書けないからと何でもかんでも詳しく書けばいいかと言うと、そうでもないです。 学生が関われる時間は限られます。なので、記録も目標も、最も大事なところを詳細にかつ端的に書いて欲しいです。 患者の個別性や疾患等をよく分析し、 行なっている医療行為等は何か、その行為をされてどんな気持ちなのか、今後どうなっていきたいのか、その他にどんなニーズがあるのか、そのニーズに対して何が出来るのか、それをしたらどうなるだろうか、やった結果どんな反応だったのか、気持ちに変化はあったのか…ある意味、サイクルです。 これを上手く捉えてアセスメント出来れば、記録と目標は繋がります。 だから、最も大事なのはケアではなくコミュニケーションと観察眼です。そこで、情報収集が上手く出来れば自然と上達します。 ベテラン陣も同じことをしています。もっと短時間でですが。 なので、もう少し患者像を広く深く綺麗に捉えられたら、きっと上達します! 頑張ってくださいね!

    質問をシェアして友達に教えてみよう!

    今すぐ無料ダウンロード!

    AppStoreでカンゴトークをダウンロードGoogle Playでカンゴトークをダウンロード