看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く
記事・質問を検索する

点滴の時間合わせが上手くできません。 例えば20ml/h投与す...

看護・お仕事
ユーザーアイコン
ナースA
新人ナース, 循環器科
点滴の時間合わせが上手くできません。 例えば20ml/h投与する際、点滴の計算式に当てはめて3秒に1滴、15秒に5滴と合わせているのですが、残量が全然減っていないことがあり、あとで気づいて慌てて早めることをしています。先輩によく注意されるのですが、時間ふりをしちゃいけない決まりになっているので、遅れていることに気づきにくいです。 皆さんはどのように時間合わせをしていますか?参考にさせていただきたいです。
  • 点滴
  • 先輩
  • 回答
    ユーザーアイコン
    ナースB
    病棟, CCU
    私の印象ですが、小児用ルートにてゆっくり手巻きで落とす際は、最初にぴったり3秒に1滴設定にすると後々遅くなり結果薬液が残ってしまうことが多いです。 ルートの留置部位にもよりますが、肘の屈曲により、正中以外のルート留置でも滴下が遅れることがあったりします。 投与する薬液によって方法は変えますが、維持液等の単身で行く場合などは予め少し早めに滴下設定をしています。当然、投与開始後は過剰・過小投与がないか定期的に観察しその都度滴下調整します。
    ユーザーアイコン
    ナースC
    プリセプター, 内科
    だいたい500を3、4本投与 24時間2000.1500.1000を投与 かに分かれてますので、 10時観察時は残量こんくらい 夜勤ズレてないかな? 12時は交換 ここでピッタリ合わせる 14時は2時間分減ってるか 減り遅かったらちょい進める 早かったらちょい絞る 16時最終調整 夜勤に渡っても問題ないか みたいにラウンドのついでで見に行きます。 2時間ならそんなに遅れることもないですし、調整可能ですよ^^ オペ後や循環器系の疾患なら点滴の投与はペース重要なので、1時間に一回ラウンドついでで行ってもいいかもですね。

    質問をシェアして友達に教えてみよう!

    今すぐ無料ダウンロード!

    AppStoreでカンゴトークをダウンロードGoogle Playでカンゴトークをダウンロード