看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く
記事・質問を検索する

痙攣発作がある患者に対するブドウ糖静注について。 てんかんがあ...

看護・お仕事
ユーザーアイコン
ナースA
病棟, 内科
痙攣発作がある患者に対するブドウ糖静注について。 てんかんがあり、イーケプラを内服で1.2g/日 内服されていますが、時々痙攣がある方です。 痙攣重積時に、イーケプラ(500mg)2回目施注後、ブドウ糖20%2A静注するよう指示がありました。 どうしてブドウ糖の指示が出たのか分かりません。 どなたか説明してくださる方はおられませんか??
回答
ユーザーアイコン
ナースB
病棟, 内科
てんかんの痙攣重積時だと、低血糖状態が疑われる場合がある(バイタルチェックしながら見ていくと思いますが)ので、ブドウ糖の静注の指示が出たのではないでしょうか?
ユーザーアイコン
ナースA
病棟, 内科
質問者
お返事ありがとうございます。 一応当時はハイカロリーCV滴下中であり、ベースに糖尿病などもなく、過去採血でも血糖に問題ない方ではあったので、違うかなと思ったのですが、その線が濃いのかもしれません。 ありがとうございます!!
ユーザーアイコン
ナースC
プリセプター, 内科
痙攣は症候であり、診断名ではありません。原因は分かりませんが、”低血糖を除外する”という考え方かもしれませんね!!私なら硬直性?間代性?か、ABCは大丈夫か気になちゃいます!
ユーザーアイコン
ナースA
病棟, 内科
質問者
お返事ありがとうございます。 痙攣は硬直性で毎回バイタルはHRが少々上昇するくらいで変わりありません。 意識レベルは元々JCS300の患者さまです。 なので大抵イーケプラの静注指示のみで対応していたのですが、このケースの場合は派遣の当直医に指示をあおったため、初めてブドウ糖静注指示が出て疑問に思い、質問させていただきました。

質問をシェアして友達に教えてみよう!

今すぐ無料ダウンロード!

AppStoreでカンゴトークをダウンロードGoogle Playでカンゴトークをダウンロード