看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く
記事・質問を検索する

保健師についてです。 保健師は、その土地で暮らす住民の健康増...

看護・お仕事
ユーザーアイコン
ナースA
学生
保健師についてです。 保健師は、その土地で暮らす住民の健康増進を支援するので、働く地域をよく理解しているべきだと思っています。そのため自分の住み慣れた土地の保健師になるほうが働く身としてもやりやすいだろうな…と。 けれど私は就活後は県外に出たい思いがあります。 そこで質問です。 全く知らない土地の保健師になることは、 いけないことでしょうか そもそも可能でしょつか(受かるのか) 知らない土地で保健師をするならば、どのようなことを事前にすべきでしょうか。 また、新卒で県外の保健師になられた方がいるのか気になります。もし、そういう方や、知り合いにそういう方がいれば、知りたいです。 ずっと悩んでいたままにしていたのですが、この場ならと思い聞いてみました。 よろしくお願い致します🙇‍♀️
  • 就活
  • 保健師
  • 回答
    ユーザーアイコン
    ナースB
    派遣, 検診・健診
    狭き門の保健師へのチャレンジ素敵です。 受かるかたはいますよ。 知らない土地だからこそこれからいっぱい知っていけば良いと思います。 統計からみること、自分の足で歩いてみること 地区踏査ですね。 自分の目と足で見て頑張ってください。
    ユーザーアイコン
    ナースA
    学生
    質問者
    チーズさん ありがとうございます。 参考になりますし、励みになる言葉をもらえました。 新卒でも県外で保健師になる道も、ひとつの進路としてもう一度考えてみます。 また、今後保健師になる場合でも、そこが土地でも自分の目で見て知っていけば大丈夫と自信になり、また楽しみにもなりました。 ありがとうございました!
    ユーザーアイコン
    ナースC
    保健師の養成学校に通っています。 私自身、住み慣れてない土地で新卒で就活していました。クラスにもそのような人はいました。学校の所在地でもなく地元でもない他都道府県で就活しても、受かる人は受かっていましたよ! しかし、地元以外の人は、その土地に対する愛情を、その土地に住み続けている人以上にアピールすることが大切であると公務員対策の先生から教わりました。エントリーシートにも、そういった内容の項目がある地域もありました。なので、地区踏査をするなり、ホームページでその地域の施策やサービス・活動、健康課題を調べておくことが大切であると感じます。 実際に受かっている人もいるので、その地域をなぜ受けようと思ったのかというところをしっかりしていけば大丈夫だと思います。頑張ってください。
    ユーザーアイコン
    ナースA
    学生
    質問者
    ひよこさんも新卒で知らない土地で就活されたんですね。 そのような方がいると知らなかったので、実際にひよこさんのような方がいると分かったことは大きいです。安心になりました。 また新卒でなくとも今後保健師になる場合、その土地のことを知ることの大切を教えて頂きました。ひよこさんからの土地を理解するためのアドバイス、大切にします。 ありがとうございました。
    ユーザーアイコン
    ナースD
    保健師
    知らない土地だと、たしかに不安になるところはあると思いますが、どの場所であっても、保健師になることはできると思いますよ。  その土地で働きたい理由をしっかり考えてみるといいと思います。 個人的には、どこに行くとしても、自分の住んでいる地域を知ることが大事だと思います。それが、他の地域を把握するときの、比較できる材料になると思うからです。 色々悩むと思いますが、納得いく答えがみつかるといいですね(^^)
    ユーザーアイコン
    ナースA
    学生
    質問者
    返信ありがとうございます。 知らない土地でも保健師になれるんだ、ということを知れただけで今後の進路についての考え方が広がりました。 また、保健師のレイトさんから、今住んでいる地域について知る、ことの必要性も教えてもらい有難いです。 まだ大学生活が1年ありますので、その間にもう一度自分の今住んでいる地域に目を向けてみようと思います。

    質問をシェアして友達に教えてみよう!

    今すぐ無料ダウンロード!

    AppStoreでカンゴトークをダウンロードGoogle Playでカンゴトークをダウンロード