看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く
記事・質問を検索する

学生時代の学びついて質問です。 新卒で入職した時に何から何ま...

看護学生・国試
ユーザーアイコン
ナースA
離職中, 循環器科
学生時代の学びついて質問です。 新卒で入職した時に何から何までが初めてて、実習での経験なんて役に立たないじゃないー!と思いながら、とても辛かったのを覚えています。 結局、受け持ちを持ってアセスメントしたりプランニングする段階になって、学校での学びが活かされ始めたのですが...そこに至るまでに様々な日常業務が待ち構えていますよね。 皆さんもは学校で受けた教育で、こんなことは役に立ったな、逆にこんなことは無意味だったな、と思うことはありますか?
  • アセスメント
  • 入職
  • 受け持ち
  • 実習
  • 回答
    ユーザーアイコン
    ナースB
    訪問看護, 内科
    私の学生時代は提携してる病院のやり方で記録だったり、アセスメント評価だったりがありました。 その提携してる病院に就職すれば困らないのですが、他の病院に行くとすごく困りました。 SOAPの書き方ですら独自の書き方があったみたいで、他の病院では1から覚え直しという形でした。 さすがに役に立たないな…と思いました😅
    ユーザーアイコン
    ナースA
    離職中, 循環器科
    質問者
    なるほど!そういうこともあるのですね。看護記録にローカルルールがあると確かに違う病院で覚えるの大変そうですね!🤔
    ユーザーアイコン
    ナースC
    新人ナース, 外科
    学生時代は、看護問題立案、全体像把握、SOAP展開を徹底的に繰り返しますよね。。あそこまで入念な看護過程は、実際の臨床においては、時間がなくてそこまでできないよ!!、、と思いつつも、日々の患者さん対応の中での、目的意識、というところを再認識させてくれるような学びだったと思っております。^_^
    ユーザーアイコン
    ナースA
    離職中, 循環器科
    質問者
    確かに、そして自身の看護観を育むという点では収穫があったように思えますね!臨床の業務で学びを活かすというより、専門職として立ち戻る場所っていう感じでしょうか。
    ユーザーアイコン
    ナースD
    新人ナース, その他の科
    看護研究をやるにあたって、学校で卒業研究をやっておいてよかったと思いました!

    質問をシェアして友達に教えてみよう!

    今すぐ無料ダウンロード!

    AppStoreでカンゴトークをダウンロードGoogle Playでカンゴトークをダウンロード