看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く
記事・質問を検索する

オムツの尿量測定で、一緒に便が出ていた場合ってどういう風に記録...

看護・お仕事
ユーザーアイコン
ナースA
内科
オムツの尿量測定で、一緒に便が出ていた場合ってどういう風に記録されていますか?
  • 記録
  • 回答
    ユーザーアイコン
    ナースB
    その他の科
    便付着していると困りますよね。。。 前の職場で尿量測定していた時に便が付着していれば+αと記載していました。 施設によって書き方や測定の方法が変わると思うので先輩ナースに聞いていただくのが1番かとは思います。
    ユーザーアイコン
    ナースC
    内科
    私の職場は便+尿()gと記載しています。やはり、自身の働く部署によっても違うと思うので、確認した方がいいですね。
    ユーザーアイコン
    ナースD
    総合診療科
    うちでも、記録に排便があったことを記載してから、+αで記載するようにしています。厳密に尿量が必要ならカテーテル挿入になるかと思います。
    ユーザーアイコン
    ナースE
    外科
    わたしの職場でも+αで記載しています。排便の場合難しいですよね……
    ユーザーアイコン
    ナースF
    精神科
    私の病院でも+αで記載します。尿がH 便がKで書いています。 例えば HK中…排尿あり、便中等量 といった感じで。 尿測の場合で排便あれば H+α K多 などです。
    ユーザーアイコン
    ナースG
    内科
    固形の便だと取っちゃえばいいんですけど水様便とかだと困りますよね。私は記録に水様便付着あり正しく測定出来なかった旨を書き、合計のgを書いていました。多分部署によっても異なると思うので先輩に聞いてみてもいいかもしれないですね。
    ユーザーアイコン
    ナースH
    外科
    こんにちは。はじめまして。 私も同じような経験があります。そのような場合は私の職場では+αと記載するようにしています。おそらく、病院によって記録の記載方法が異なると思うので、先輩に確かめるか、院内のルールを調べなおしたほうが正確だと思いますよ。

    質問をシェアして友達に教えてみよう!

    今すぐ無料ダウンロード!

    AppStoreでカンゴトークをダウンロードGoogle Playでカンゴトークをダウンロード