看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く
記事・質問を検索する

関連図を看護師にも見せると思うのですが、いつもなんだかスッカス...

看護・お仕事
ユーザーアイコン
ナースA
学生
関連図を看護師にも見せると思うのですが、いつもなんだかスッカスカで、 ちゃんとわかってる?患者が見えない みたいなニュアンスの事を言われます。 方向性カンファレンスもあがり症でいつも言いたいことが言えません。 どのようにしたらしっかりわかってると思われるのでしょうか。書き方についてはわかってるはずなのですが、癖?があるのでしょうか…。 あがらないコツとかもあれば参考までに聞きたいです
  • 関連図
  • カンファレンス
  • 回答
    ユーザーアイコン
    ナースB
    一般病院, 呼吸器科
    看護師に見せる前に、担当教員や学生と教員のみのカンファレンスや振り返りの時間枠で関連図をみてもらうことは出来ませんか? 書き方の方法ひとつとして、 情報をとにかく書き出して、それをひとつづつにきって情報カードのようにして、 パズル?のように、一枚の紙の上で、まとめたり、繋げたりして、整理するのもどうでしょう。 説明が悪くて、申し訳ないです🙇‍♀️🙇🏻‍♀️
    ユーザーアイコン
    ナースC
    プリセプター, 内科
    あがり症であることと、関連図が書けない事は別問題かと思います。 患者がみえないと言われたと言う事は、関連図の内容が浅いということです。関連図を書くにあたり、基本的な疾患の特徴を理解している事と今の患者がどのような状態であるかを把握する事が必要です。 本人がいて、そもそも今回はなんの疾患で入院しているのか。その疾患はどのように進行していくもので、患者自身は現在何期なのか。ではその時の患者自身の検査データはどうなっているのか。検査データの結果で今どのような治療をしているのか。その結果、どのような効果が得られるのか。予測される予後が良好である場合と不良である場合の推測。 患者に戻り、既往歴をまとめる。主病ではないが、治療にあたり影響がある疾患を持っている場合(例えば糖尿病など)はそこからまた同様に関連図を展開させる。 患者に戻り、その人の生活状況(ADLや社会資源の利用状況など)や家族との関係性はどうなのか。今後、退院に向けてどのような支援が必要なのか。患者と家族の疾患の捉え方と希望はどうなのか。それに対するアプローチはなされているのか。 ザッと挙げてみましたが、これらを紐解くと関連図が書けるのでは無いかと思います。疾患の理解と必要な情報を多く収集し身体面、心理面、社会面の三側面を患者の個別性に沿って展開することで関連図を充実させる事に繋がります。頑張って下さい。
    ユーザーアイコン
    ナースC
    プリセプター, 内科
    追記です。すいません。 カンファレンスでは上記の関連図をまとめた上で、この患者の状態は現在こうだからこの治療をしている。その際にこういった症状が出現あるいは出現する可能性があるため(例えば、高齢で治療の為に安静を強いられているが食事摂取量も少なく廃用症候群もしくは褥瘡形成する可能性が高いなど)看護行為としてこのようなケアが必要と考えた為、実施しています。その結果、病状はこうなり、患者からはこういった発言が聞かれました。今後も患者との関わりを大切にし、今何が必要なのかを考えながらケアを行なっていきたいと思います。 って感じで順序立てれば話しが出来るはずです。カンファレンスは緊張すると思いますが…頑張って下さい!

    質問をシェアして友達に教えてみよう!

    今すぐ無料ダウンロード!

    AppStoreでカンゴトークをダウンロードGoogle Playでカンゴトークをダウンロード