看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く
記事・質問を検索する

病棟の先輩ですごい優しくしてくれる人が「看護の世界は不平等だか...

看護・お仕事
ユーザーアイコン
ナースA
新人ナース, 外科
病棟の先輩ですごい優しくしてくれる人が「看護の世界は不平等だから同じことをしても怒られる人と怒られない人がいるんだよ。がんばれ」って行ってくれて泣いた。 そしてでもその違いはなんだと思ってします。 指導者の方は自分ができるからきっと新人に対してイラつくんだろうな。どんな後輩を望んでいるのか教えてほしいくださればいいのに。
回答
ユーザーアイコン
ナースB
離職中, 内科
外科の急性期での勤務、しんどいですね。そして厳しい先輩もたくさんいますよね。わたしも外科急性期で勤務した経験がありますが、業務がバタバタすると後輩にじっくり寄り添う余裕がなくなってしまい、申し訳ないことをしたなと反省する日々でした。 どんな後輩を望んでいるか、という疑問ですが、私は、挨拶をしてくれる後輩が好きでした。 「おはようございます」「よろしくお願いします」「ありがとうございます」など、当たり前の挨拶を丁寧にできる後輩には、どれだけ失敗をしてもまた教えてあげたいと思えました。 ぜひ参考にしてみてくださいね。 そして、頑張り過ぎないように、時々休んでください。
ユーザーアイコン
ナースC
病棟, 内科
お疲れ様です、その先輩は新人の頃つらい思いをなさったんでしょう。理不尽に怒られながら自分は後輩を追い詰める先輩にはならないと頑張り、優しくして下さるのではないでしょうか。 何となく怒られる人とそうで無い人の違いがわかります。 看護師は人間観察のプロです。悪用すると、言い返さない人を見つけて八つ当たりのターゲットに出来ます。生意気な新人も豊富な知識で打ち負かして悦に入ることも出来ます。言われないようにするのは難しいです。所詮その人の暇つぶしなんですから。新人さんにはいい迷惑です。 新人さんにイラつくのではないです、新人さんをイライラのはけ口にするんです。だから、何をやっても言う人は言います。 だから、自分が悪いとは思わないで下さいね😄

質問をシェアして友達に教えてみよう!

今すぐ無料ダウンロード!

AppStoreでカンゴトークをダウンロードGoogle Playでカンゴトークをダウンロード