看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く
記事・質問を検索する

糖尿病って出血傾向になりますか? 今度乳がんの手術の患者さん...

看護・お仕事
ユーザーアイコン
ナースA
学生
糖尿病って出血傾向になりますか? 今度乳がんの手術の患者さんを持つのですが、術前検査と術後の計画を挙げなくちゃ行けなくて 頭がいっぱいになりそうです。 今あげようと思っているのは感染リスク、後出血、無気肺、DVTは上がると思うのですが、他にあがるのは何でしょうか?
  • 術後
  • 回答
    ユーザーアイコン
    ナースB
    派遣, 内科
    オペ患さん担当になるんですね 私も学生時代は大変だったけど、ポイントが分かれば楽しくなりますよ 病態や手術、麻酔の事が分からないと看護問題をあげられないので、まずは乳がんについてと余裕あったら術式 手術を受ける患者さんの知識を学ぶと良いですよ。 手術には麻酔を使いますよね? →麻酔の影響ってどんなものでしょうか 例えば、麻酔をかけた時の身体の反応を調べてみてね。 これが分かれば、術後にどんな影響があるから、行う看護ケアをするかが分かります 看護問題が分かります。 ※特に術直後の看護問題は、 命に関わる事が最優先 麻酔の勉強は必須です! あと術後には身体に何が入ってくるでしょうか? →麻酔で意識がない時、普段私達がしている事はどうなるでしょう? 呼吸は? 排泄は? ※調べてみたら、術後にどんな状況で帰ってくるかが分かります。 入ってきた付けてきたものの観察(量、性状、入ってきた位置等)が大事! 手術するって事は切りますよね? →傷が付くか付かないかは大事ですね ※この時、糖尿病の人だと普通の人と違ったリスクがあります。調べてみてね 術後の観察ポイントは? 手術直後、1日目、2日目と経過すると 見るポイントが変わります。 →これも調べてみてね。 その時期によって看護問題が違います 長くなりましたが、私は実習を終えるだけじゃなくて将来役に立つ知識にして欲しいなと思ったので、敢えてヒントだけ書かせて頂きました○ 質問であったあげようと思っている看護問題も術後の看護としては○です ですが、どの時期の患者さんをみるのかで変わってきますのでもう少し調べてみて下さい。 糖尿病患者さんの手術はリスクがあります。先程ヒントを出したので調べてみて 糖尿病だから出血傾向という訳ではないです。 その方の既往歴や飲んでる薬、血糖コントロール状況の方が大事ですね。
    ユーザーアイコン
    ナースC
    一般病院, 救急科
    はじめまして。 今回は糖尿が既往にある、乳がんの患者さんということでしょうか??
    ユーザーアイコン
    ナースA
    学生
    質問者
    そうです 今週の土曜退院らしく、今は生活指導というかフォローをしなきゃいけなくて学生の身なのでどうしたらいいのか、悩んでいます。

    質問をシェアして友達に教えてみよう!

    今すぐ無料ダウンロード!

    AppStoreでカンゴトークをダウンロードGoogle Playでカンゴトークをダウンロード