看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く
記事・質問を検索する

1ヶ月ほど前に労作性狭心症でOPEしている患者さんを受け持った...

看護・お仕事
ユーザーアイコン
ナースA
新人ナース, 慢性期
1ヶ月ほど前に労作性狭心症でOPEしている患者さんを受け持ったのですが、フォローの先輩には術後の患者さんだよね?胸部症状だけみるの?と聞かれたのですが、1ヶ月前に手術をしてるいのでやはり創部の観察もいるのでしょうか?狭心症の症状も具体的に調べて観察するべきでしょうか?
回答
ユーザーアイコン
ナースB
一般病院, 循環器科
CABGをしたということですか? 創部は恐らく治癒傾向にあるでしょう。でも最初の観察としては創部の観察に加えてデータなどで感染可能性はみておいてもいいんじゃないでしょうか。 また心臓をいらうので、不整脈が出やすいことも考えられます。モニタリングしていれば心電図の確認は必須です。(恐らくしてるのではないでしょうか) 一言に胸部症状といっても原因によって出方や対応が異なります。そのアセスメントや対応までに考えが至っていなかったことが指摘されたのかなと推測しました。 そもそも術後1ヶ月で入院となったのは何か理由があるのですか? 心臓の事が理由で入院となったならその観察は必須だと思います。
ユーザーアイコン
ナースC
一般病院, 内科
あなたの仰られる通りですよ!胸部症状以外もトータルで観て行きましょう!一人ひとり症状は色々ですし、退院後に向けても看護が必要ですね。先輩が言うことが全て正解でもありませんし、あなたらしい視点も大事にした看護頑張ってください!

質問をシェアして友達に教えてみよう!

今すぐ無料ダウンロード!

AppStoreでカンゴトークをダウンロードGoogle Playでカンゴトークをダウンロード