看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く
記事・質問を検索する

心が疲れてる…けど周りに相談できる人がいなくて八方塞がり…。し...

つぶやき
ユーザーアイコン
ナースA
新人ナース
心が疲れてる…けど周りに相談できる人がいなくて八方塞がり…。しんどい
回答
ユーザーアイコン
ナースB
保育園・学校, 小児科
そんな時の此処…。 無料で好きなだけ相談できるよ…。 色んな優しさの人たちがたくさんいるよ…。 ってことで、何があったんですか?
ユーザーアイコン
ナースA
新人ナース
質問者
観察力もアセスメント力も急変対応力も何もかもが不足してて、人が亡くなるのも怖くて慣れない。こんな使えないゴミ看護師…私がいなくても現場は回る。頑張るしかないけど、本当に何もできてない。毎日自分の無力さが沁みて、結構キツイですね。 同年代の看護師もいなくて先輩にも声を掛けづらいし緊張しっぱなしの毎日で、孤独です。
ユーザーアイコン
ナースB
保育園・学校, 小児科
なるほど。 現場に、御自身の実力が伴ってないと考えてるわけですね? でも、自分で不足してる部分に気付いているのは、良いことだと思いますよ。 それは、自分をしっかり持って、内面を見つめることができるからこそ、です。 ならば、その先はどうしたら良いでしょうか。 観察力やアセスメント力、一年目の人に備わってたら恐ろしい実力者ですよ? 今までに、その観察力やアセスメント力と対応力が足りてなかったと感じた患者は、時間のたった今振り返ってみたら、どう観察してどうアセスメントしてどう対応しますか? その時と同じことをしますか? 不足してるなら、補っていく。 補いきれないなら、怖くても聞く。 聞いたことを糧にして、成長につなげる。 ほうれんそう(報告連絡相談)とか、かくれんぼう(確認連絡報告)と言う大事なことをすると、やはり伸びていけます。 上の人間だって、聞いてこない人には積極的にアドバイスはしてきません。 また、人が亡くなるのが怖いのも、普通です。 死ぬことに慣れて欲しくない。 慣れてしまったら、医療者としては失格だと思いますし、医療も手抜きになりますよ。 だから、その怖さは持っていて欲しいです。 でも、怖さと言う言葉でなく優しさだと思った方がいいですよ。 それが、患者へのより慎重な対応につながります。 長くなって申し訳ないですが、ぴんさんがいなくても、現場は回るでしょう。 でも、ぴんさんがいることで助かってる人もいるはずです。 緊張するのも分かりますが、誰しも一年目はそんなもんです。 ブレてしまうのは仕方ないです、知識もスキルも足りないから確固たる看護に結び付けられないのですから。 これからですよ。 少しずつ、前に進んで欲しいです。 あきずあせらずあきらめず、です。
ユーザーアイコン
ナースA
新人ナース
質問者
はい。そうですね。頭ではわかっているのですが むずかしいです。 でも振返りはしていなかったので、明日から実践してみますし、観察のやり方もいろいろ聞いてみたいと思います。 こういう悩みを先輩にも打ち明けて吐き出したいのですが、バタバタしてて言い出せるタイミングが全くつかめず溜まっていく一方です。自分でやるのが怖くて判断力もないのでホウレンソウは常に心かけています。 怖さより優しさというのはどういうことなの教えていただけませんか? もうすぐ2年目になるのに、何も進歩してなくて迷惑かけっぱなし。本当に恥ずかしくて情けないです。
ユーザーアイコン
ナースB
保育園・学校, 小児科
人が死ぬのは当たり前ですよね。 でも、病院でしかも担当していたら亡くなったとか、病棟内で急変したとか、よくある話です。 それは、確かに怖いことです。 でも、死を怖く感じるのは、ぴんさんが優しいからなんですよ。 看護師である以上、患者に死んで欲しいなんて願いながら仕事する人はいてはなりません。 患者を何とか幸せにしたい、ニーズを満たしてあげたい、と願って対応していく。 言い換えれば、それは愛です。 よく言われる話ですが、真ん中に心があり、下には久しいと言う漢字が入ってます。 ですから、最期(久しく長く)のその時まで、心配りをして関わっていくことが本当の看護だと思います。 その上で、 この患者は死ぬかもしれない、その前に私は何が出来る?と恐怖心や悲しみを持ちながらも全力で考えられる人、それは他人を大切に出来る優しい人です。 そして、死が間近にあって尚、逃げない人は強い人です。 だから、ぴんさんは誰かの死を怖く感じられる優しさを持ってる人だと思ってますよ。 めんどくさい説明で申し訳ないです。
ユーザーアイコン
ナースA
新人ナース
質問者
おはようございます。めんどくさいだなんて仰らないでください。親身に話していただいてありがたいです。 自分が優しいとは思っていません。ただいきなり命が無くなる感覚が怖いのです。 ターミナルの多い現場ですが一人一人の看取りを忘れず頑張っていこうと多います。 ちゃんと勉強して少しずつ進んで行こうと思います。
ユーザーアイコン
ナースC
外来, 内科
しんどい時はこちらで出来る範囲内で相談して下さいな。 心が疲れているなら尚更。 溜め込んでしまうのはツライですからね。
ユーザーアイコン
ナースA
新人ナース
質問者
メンブレで、すみません…。
ユーザーアイコン
ナースC
外来, 内科
気持ちがブレてしまうのは人間だもの、ありますよ。 自分も今ちょっと…凹み中ですしf^_^;
ユーザーアイコン
ナースA
新人ナース
質問者
自分で言うのも変なんですが、生真面目で言われた事を直で受け止めてしまう性格でメンタルコントロールが昔から下手なんです。自分のことなのに、情けないです。
ユーザーアイコン
ナースC
外来, 内科
同じく、言われた事を真正面から受け止めてしまい、凹む事未だに多々あります。 情けないなぁって思ったり、もっと上手く生きられないのかなって思った時期も。 でも、そんな部分もまるっと含めて自分なのかなって最近は思ってきたり。 それでもまだまだ悩んだり。 って…相談の返信になってないですね(^^;;
ユーザーアイコン
ナースA
新人ナース
質問者
いえ、でももうすぐ2年目になるのにいつまでもこんなんでいいのかなって、焦りと不安と葛藤とでいっぱいいっぱいなんです。いつまででも甘えてられないし、仕事の帰りに涙が出るんです。
ユーザーアイコン
ナースC
外来, 内科
もうすぐ2年目というか…まだ2年目で、看護師人生始まったばかりでこれからかなと思いますよ。 焦りや不安で葛藤がないと成長にも繋がらないかなとも思いますし。 確かに甘えられなくなっていくかもしれませんが、…時には甘えても良いのでは? 涙も流すのは…時には必要ですよ。 ただ、本当に信頼できる心許せる人の前か段々と人の居ないところ…だけにはなっていきますけどね。
ユーザーアイコン
ナースA
新人ナース
質問者
この悔しさをバネに頑張っていこうと思います。 頼れるのも今のうち…と思うとやっぱり上の人にちゃんと相談しようと思いました。ありがとうございます。
ユーザーアイコン
ナースC
外来, 内科
色々葛藤した気持ちはこれからの人生においても大切な糧になっていくかなと思います。 様々な気持ちをバネにして頑張るというか、今後少しずつ成長するというか。 頼れるのは今のうちよりも助け合いながら、相談しながらやっていければなと思いますよ。 年数が経っても時には頼り頼られやっていく感じですから。 これからも焦らず、無理なくやっていきましょうね。

質問をシェアして友達に教えてみよう!

今すぐ無料ダウンロード!

AppStoreでカンゴトークをダウンロードGoogle Playでカンゴトークをダウンロード