看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く
記事・質問を検索する

左側で乳がんオペ歴があり、右手で持続点滴をしている患者さんの血...

看護・お仕事
ユーザーアイコン
ナースA
新人ナース, 内科
左側で乳がんオペ歴があり、右手で持続点滴をしている患者さんの血糖測定を手でするとしたらどちらで行うのが正解ですか?
  • 点滴
  • 回答
    ユーザーアイコン
    ナースB
    新人ナース, 内科
    2年目の新人看護師です。 私もそれで1度考えたことがありました。 まず、乳がんの人がなぜ採血がダメと言われているかと言うと、感染のリスクが高いためです。 しかし、感染リスクが高いのは「リンパ節郭清」を行った場合です。リンパには感染防御機能があるため、とってしまえば感染リスク高まるという機序ですね。 でも、だからと言ってルート側で血糖測定した場合、値は高く出るので正確とは言えません。(糖を含む輸液製剤と仮定) 私の選択肢としては、①乳がんオペ側②耳たぶですね。②が1番患者にとって安全と言えますが、医療者側の針刺しリスク、消毒後の汚染リスクは高いと考えます。 ①もいいの?と思うと思いますが、そもそも採血部からの感染の原因は正確な清潔操作を行わないことにあります。そして、元々の感染リスクも低いです。 なので、清潔な物品を選び、手指衛生を保ち、正確に消毒を行えば、ほぼ感染を起こす事はないと考えます。
    ユーザーアイコン
    ナースA
    新人ナース, 内科
    質問者
    なるほど! ありがとうございます😭 とても為になりました!! 感染症を持った方なので耳は怖くて…オペ側で清潔に血糖測定を行いたいと思います! 本当にありがとうございます!
    ユーザーアイコン
    ナースC
    リーダー, 整形外科
    血糖測定ならば、私なら耳朶でやります😊
    ユーザーアイコン
    ナースD
    病棟, 産科・婦人科
    私も耳たぶですね!

    質問をシェアして友達に教えてみよう!

    今すぐ無料ダウンロード!

    AppStoreでカンゴトークをダウンロードGoogle Playでカンゴトークをダウンロード