看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く
記事・質問を検索する

92歳の自分の名前すらわからなくなってる親にペースメーカーを入...

看護・お仕事
ユーザーアイコン
ナースA
プリセプター, 内科
92歳の自分の名前すらわからなくなってる親にペースメーカーを入れる家族をみてもやもやしました。 もちろん入院してることも、手術もわからず、こわいこわいと言いながら泣きながらの手術入室。帰室後は安静のために訳も分からないまま抑制されて… 逆に手術をする方が、虐待なんじゃないかと思ってしまいました。高齢者の手術についてどう思いますか?
  • 家族
  • 回答
    ユーザーアイコン
    ナースB
    病棟, 内科
    お疲れ様です、いろいろな家族さんがいますね😅 高齢者の手術は、医療者としては大変なんですけど、本当に大切にされている家族さんで、元気になったら自宅か施設に帰って下さるなら、こちらも頑張った甲斐があります。 ですが、入院期間を延ばすために必要のない手術を選択するのはちょっとなーと思います。 多いのは、胃ろうですね。作ったはいいけど家族は家では無理(作る時は在宅希望だった)と言い始めました(多分、患者が家に居ないのがとても楽なことに気づいた)。 胃ろうを受け入れる施設も限られてますから、結局長期入院。 他の家族は、ケースワーカーさんが見つけた施設を気に入らないと勝手に断るところもありました(自分で探す気はない)。 それなら、胃ろうを作ってまで何故延命したのか。たらい回しにされて可哀想です。 帰る場所が家か施設で、その人が残りの人生穏やかに過ごして貰えればいいんですけど。
    ユーザーアイコン
    ナースC
    リーダー, その他の科
    何が優先順位なのかによるのでは… 本人の気持ち第一にしたいなら、家族がそこにたどり着くような支援ができるかどうか、同じ内容で白内障の手術する人をたくさんみました… なんで今必要なの!?を、どう活かすかですね。 正しいか正しくないかでは無いと思います
    ユーザーアイコン
    ナースD
    一般病院, 内科
    言い方は悪いですが医療の発展と共に高齢者が無理やり生かされてる感が否めません。患者本人はこれを望んでいるのだろうか?でも家族が希望すれば入院してる以上医療を施さなくてはならないんですよね。 もやもやするの分かります。

    質問をシェアして友達に教えてみよう!

    今すぐ無料ダウンロード!

    AppStoreでカンゴトークをダウンロードGoogle Playでカンゴトークをダウンロード