看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く
記事・質問を検索する

もし尊厳死をするとして、 幼児だったり、認知症の方だったり、交...

看護学生・国試
ユーザーアイコン
ナースA
学生, 呼吸器科
もし尊厳死をするとして、 幼児だったり、認知症の方だったり、交通事故とかの突然意識不明で植物状態になってしまった方だったり、自己での意思決定ができない人は やはり家族が代理人になりますか? また、リビングウィルとかありますけど、元気な時の意思は反映されますか? 元気な時と治療してる時で意思が変わるとなったら、リビングウィルは使われないんですかね?? よくわからない質問してすみません。終末期、急性期などで働く看護師の方々の実際の意見を聞いてみたいと思いました。よろしくお願いします。
回答
ユーザーアイコン
ナースB
病棟, 内科
高齢の方はいつ急変してもおかしくない状況です だからといって高齢の方の体に心マして挿管して、、、ってやっても前の状況に戻る確率はほとんどないです なので基本的にそういう時は家族に説明して、DNRという方向性をとることが多いです 家族が、患者さんの意思を覚えていればそうなるかもしれません ただ医療者側として最低限の治療は行います
ユーザーアイコン
ナースC
一般病院, その他の科
LWだけではなく ACPの考えで取り組んでいきたいですが、医療者もあまりできていない、理解できていないのが現状です…(´・ω・)
ユーザーアイコン
ナースD
プリセプター, 内科
いくら本人が治療しないと言っても、家族が長生きしてと治療をしてほしいと押し切られることも多々あります。 ドナーカードみたいに認知されてきたらまた意思表示しやすいものができるのではないでしょうかね、、、 あとは日頃から自分は〜したいと言っておく。残しておくことが大事かと。 そもそも日本で安楽死・尊厳死という考え方がないので、ベースがないです。 できる治療があるならする、ないのなら緩和、最期まで生きて全うしなさい。 これが今の日本でそりゃ医療費かかりますわね。 なので、もし〜〜っていう話すら難しいと思いますよ。

質問をシェアして友達に教えてみよう!

今すぐ無料ダウンロード!

AppStoreでカンゴトークをダウンロードGoogle Playでカンゴトークをダウンロード