看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く
記事・質問を検索する

痙攣時に瞳孔異常を確認する理由が知りたいです。また、痙攣が起き...

看護・お仕事
ユーザーアイコン
ナースA
新人ナース, 内科
痙攣時に瞳孔異常を確認する理由が知りたいです。また、痙攣が起きたときには医師指示に従った酸素投与と薬剤の準備、外傷予防、バイタルサイン測定以外に出来ることはありますか?
  • 薬剤
  • 予防
  • バイタル
  • 回答
    ユーザーアイコン
    ナースB
    新人ナース, 急性期
    私も知りたいです!🙌 あとは基本かもですが……誤嚥防止とか??? すみません、よく知らないのに横から失礼💦💦
    ユーザーアイコン
    ナースC
    病棟, 内科
    脳疾患が原因なら瞳孔異常がでる可能性もあるので確認する必要はあると思います まず痙攣が起きたらどこから発生してどこまで痙攣が起きているのか、痙攣時間、気道確保すること、スタッフコールを押して人員を集めること、痙攣が消失したらバイタルやレベルの確認、四肢麻痺がないか、痙攣時に意識はあったのか、場合によっては指示があればCTを撮りにいくこともあると思います 最初に見つけたのなら患者さんから離れないことが大切だと思います
    ユーザーアイコン
    ナースA
    新人ナース, 内科
    質問者
    ありがとうございました!助かりました!
    ユーザーアイコン
    ナースD
    外来, 内科
    タイム→酸素→坐薬、薬剤、ルート確保→血圧は二の次で発熱の有無、サーチュレーション測定をし、嘔吐、失禁注意→落ち着いたら傾眠傾向中でも、CT、ルンバールをすることもあります。タイムをみておくのは親や看護師の役目と思います。 『けいれんの持続があるか否かは瞳孔径で判断する。散瞳していれば、けいれんは持続していると判断する。』 瞳孔2.5-4ミリで5ミリ以上を散瞳といい、痙攣が止まったとおもっても、散瞳していれば持続しているそうです。 よく保育所の先生や、救急救命士の方でも間違えるそうです。 痙攣には意識消失や痙攣を何度も繰り返すけいれん重積や、複雑な発作の型がありますので、全体の持続時間の把握は大事なので、瞳孔をみて判断しています。 薬を使うと縮瞳するので、効果もみています。眼球偏位の方が部位確定のため(部位がかわることもありますが)診断に役に立つので必ず聞かれます。 たまたま質問をみて、子供が痙攣持ちなので回答させていただきました。
    ユーザーアイコン
    ナースD
    外来, 内科
    眼球偏位は偏倚とかきますね。ずっとカルテで偏位とドクターが書いていたので、眼位と一緒に、偏位で覚えてしまっています^^;

    質問をシェアして友達に教えてみよう!

    今すぐ無料ダウンロード!

    AppStoreでカンゴトークをダウンロードGoogle Playでカンゴトークをダウンロード