看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く
記事・質問を検索する

どなたか滴下の早見表を教えてくださいませんでしょうか? 国試で...

看護・お仕事
ユーザーアイコン
ナースA
新人ナース, 産科・婦人科
どなたか滴下の早見表を教えてくださいませんでしょうか? 国試で覚えた計算式を使っていたら遅いと怒られてしまいました。 病棟でよく使う1秒あたりの滴下数が知りたいです。
  • 滴下
  • 国試
  • 病棟
  • 回答
    ユーザーアイコン
    ナースB
    大学病院, 小児科
    おつかれさまです! 計算式の基礎をわかっているのは大切ですし、えにしさんのやり方は間違ってないと思いますよ◡̈⃝︎ 早見表はネット検索すればすぐ出てくると思うので、印刷して使えばいいかと思います✩︎⡱
    ユーザーアイコン
    ナースA
    新人ナース, 産科・婦人科
    質問者
    ありがとうございます! 検索させていただきます!
    ユーザーアイコン
    ナースC
    リーダー, 泌尿器科
    20滴=1mlのルートを使ったとして考えていきます。 100mlおとすのに、は2000滴になります。 これを60分で落とすと、1分間では 2000÷60で33.333… さらに1秒では 33÷60で0.5… つまりだいたい2秒で1滴おとすと1時間で100ml落ちる計算になります。 なので、20滴ルートの場合、100ml/hは、2秒で1滴、というのを基本に考えていくと、200ml/hは1秒1滴、50ml/hだと4秒1滴、となります。 ということは、500mlを1日2本回しの場合、40ml/hになりますから、だいたい4〜5秒で1滴で計算します。 手合わせの場合、患者さんが立ったり座ったり歩いたりで落下差が生じるので、きちんと合わせても予定通り終わらなかったりします。だから、計算通りきっちりおとすより、ざっくりこの程度、で合わせて、ちょくちょく見に行って残量から滴下数を合わせるようにしてます。
    ユーザーアイコン
    ナースA
    新人ナース, 産科・婦人科
    質問者
    計算方法まで載せていただき、ありがとうございます! 参考にさせていただきます!
    ユーザーアイコン
    ナースD
    一般病院, 内科
    わたしも早見表を名札の裏に入れています☺️ 分かりにくいかもですが簡単な計算方法もありますので、すぐにその場で計算できますよ 1時間量/60=滴下数/秒数(小児用) 1時間量/60×1/3=滴下数/秒数(成人用) になります☺️ 写真載せておくので参考にしてください〜!
    ユーザーアイコン
    ナースA
    新人ナース, 産科・婦人科
    質問者
    写真まで載せていただきありがとうございます! 参考にさせていただきます!
    ユーザーアイコン
    ナースD
    一般病院, 内科
    いえいえ!わたしも全然覚えられなくて苦労しました💦 計算方法だけなんとなく覚えてもらって、たまーに計算してみてください☺️ すごい簡単なメモですみません笑。お役に立てると幸いです🌸

    質問をシェアして友達に教えてみよう!

    今すぐ無料ダウンロード!

    AppStoreでカンゴトークをダウンロードGoogle Playでカンゴトークをダウンロード