看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く
記事・質問を検索する

除脈、頻脈、考えられる原因は?

看護・お仕事
ユーザーアイコン
ナースA
病棟, 慢性期
除脈、頻脈、考えられる原因は?
  • 回答
    ユーザーアイコン
    ナースB
    訪問看護, 精神科
    頻脈は、高血圧など心臓に関する疾患であり、狭心症、心筋梗塞、アテローム性動脈硬化症、心臓弁膜症、心不全、甲状腺疾患、電解質異常、アルコール依存、薬物依存、心理的ストレス、カフェイン入り飲料の大量摂取。 徐脈は、遺伝性心異常、薬物の影響による副作用、心臓発作による組織変化によるもの、洞不全症候群、加齢による老化減少などが挙げれますが、これはあくまでも一般的なものです。アセスメントして個々にあると思いますよ。原因が。 多分、また先輩に聞かれたのですかねー。 聞かれた時には、わかりません。答えれるように調べてきます。あっているか確認お願いしますとこちらからいいましょう。やる気スイッチを押して下さっているのだと思いますよ。そして、勉強した事は必ず、スキルアップになると思うのでね。 頑張ってねー。
    ユーザーアイコン
    ナースA
    病棟, 慢性期
    質問者
    ありがとうございます! 実はあまりやる気が出ません。 ずっと仕事が楽しかったのに、仕事を覚えた瞬間飽きてしまったというか、止まってしまっています、
    ユーザーアイコン
    ナースB
    訪問看護, 精神科
    そういう時期ありますよね。 厳しい先輩が、理屈を考えろと言われても、まだ理解ができない部分もあって、模索する時期。でも、ここを乗り越えれたら、絶対看護師としてスキルアップできているから、いつの間にね。頭でっかちにならないように、厳しい先輩に教えられた事がいつかいい想い出になっていると思うから。頑張って看護師。 やる気が出ない時は、休憩も必要。リフレッシュできる事があったらリフレッシュして下さいね。
    ユーザーアイコン
    ナースA
    病棟, 慢性期
    質問者
    ありがとうございます。リフレッシュしてみます! 看護師になって何年目で楽しくなってきましたか?
    ユーザーアイコン
    ナースB
    訪問看護, 精神科
    うーん。今、すでに10年過ぎた後かな。わかるようになって、色々任せてもらうようになってからかなぁ。ライフスタイルで勤めるところは変えてきたけど。
    ユーザーアイコン
    ナースA
    病棟, 慢性期
    質問者
    そうなんですねー 10年すごいです!!! 私今年3年目に入るんですが、3年目はどんな感じでしたか?
    ユーザーアイコン
    ナースB
    訪問看護, 精神科
    あっ。言葉間違えてました。もうね。20年以上は看護師しているのよ。実は。10年過ぎてから楽しくなったよ。3年目はね。プリセプターしないといけないのに、理屈がわからなくてね。教えていくのに必死に勉強したかなぁ。でも、結果はその時勉強した事が今、身について判断できるから良かったと思ってますよ。 同じ学校卒業した子と一緒に働いた時に、まぁ。勉強してなく過ごしてきたんだと思う出来事が沢山あって、理屈がわからないから、なんとなくでね。だから判断が出来ずにいるから、しっかり観察ができてなくて。困った事がありました。医学は進歩するのでね。今でも、わからない事あったら、勉強です。看護師のプロとして信頼してもらっているから、スキルアップはかかせません。プライドを持ってやってますよ。 私はね。要領の悪い子だとその頃はよく言われてましたよ。でも、今では所長としてやっているんだけど、責任は大きいよ。 反対に先生から呼ばれて、相談される事もありますよ。褥瘡にはどの軟膏使うといいかとか。反対に先生にこんな薬にしてとか、こうしますからねとか、同等に言えるようになりました。そうすると、任すからと言われると。よしっ!って展開していく。少しでも良くなるとやったぁ!って思うんですよ。
    ユーザーアイコン
    ナースA
    病棟, 慢性期
    質問者
    すごいですね!! 勉強なんですね!! 療養病棟なんですが、何を勉強していいのか訳が分からなくなってるんです!
    ユーザーアイコン
    ナースA
    病棟, 慢性期
    質問者
    一個づつから勉強して行くしかないですかね??アセスメント力が足りなくて。
    ユーザーアイコン
    ナースB
    訪問看護, 精神科
    まず、それぞれの病名を調べる。慢性心不全とは狭心症とはからかな。で、その患者が飲んでいる薬について調べる。どんな薬を飲んで、どんな副作用があるか。何が禁忌か。じゃあ。今回どんな症状が出て、どう処置して今どんな経過をたどっているのか。検査結果はどうか処置する前と処置した後でも、検査結果違うと思うしね。そうすると観察ポイントが出てくるよ。例えば、慢性心不全の患者は心臓が上手く動いてないから、血圧の変動、脈の不整とか、徐脈、頻脈なのか結滞あるかリズム不整あるかとか左右差も見てね。心臓から遠いと血流も違うのでね。また、浮腫があるか、水分はどれくらいで、尿量がとか排便はどうかとかね。排便も出てないと血圧の変化あるしね。心臓の周りに水が溜まってくるといけないので肺副雑音の聴取も必要になるよね。ADLはどうかとかでも違うからね。浮腫が出ると両足背動脈の触知もうちではさせてるかな? そう。あんまり焦ってもいけないから一個一個勉強するのがいいと思うですよ。いっぺんにしても頭がパンクするからね。 まだ、3年はアセスメントなかなか出来ないと思うよ。知識も技術もその病院のやり方とか毎日が目まぐるしくて、あっという間に月日は経ち、もう3年なんだよね。3年いたらわかっていると先輩は思うんだけど、まだ、出来ない自分がいて模索する時期なんですよ。 うちにも、3年がいるけど、まだまだだなぁと思うけど、これがわかっていると自分のプライドがあるのかなぁ、聞いてこないんだな。だから、何がわかって何がわからないかがこっちもわからない。薬も大きい病院だと薬剤師がしてくれると副作用やなんの薬を飲んでいるかわからない。いつまで薬があるのかとか、この薬は飲みきりなのか継続なのかなどね。技術もできるかなと吸引すると、しっかり取れてない事もあって指導したよ。3年が私も一番しんどかったかなぁ。今までは先輩の後追って一生懸命だったけど、3年目からは自分で考える力をつけないといけないからね。でもね。先輩もリコリコさんに期待しているから教えていると思う。頑張る子だと思うから指導が入るからね。頑張らない子はほっておくから。 私はよく言うんだよ。所長はしているけどね。スタッフにも会社の更に上の上司にも、私は褒められて伸びますと。たまには褒めて下さいって、笑いながらわざと言うんです。そうすると、場もなごむ事ありますよ。
    ユーザーアイコン
    ナースB
    訪問看護, 精神科
    言い忘れてましたぁ。 またね。先輩も3年目は模索していたと思うんだよねー。でも、忘れるんだな。で、自分が先輩にされたように後輩にするんだよね。自分はわかっているから、わからないとなんでわからないのとイラッとする先輩。その表情みて怯える後輩。悪循環だと思うんだけど、先輩も自分で考える力をつけてもらいだけなんですよ。任せたいと思うからね。任せてもらえるようになったらやったぁと思って、ゆっくりでいいからね。一つ一つ学んでいくと自信につながるからね。
    ユーザーアイコン
    ナースA
    病棟, 慢性期
    質問者
    ありがとうございます! とても心に残りました!! 一つ一つゆっくり努力するとこは努力して 学んでいきたいと思います! 指導が入る時が花だって言いますもんね! いじめたいからキツく言ってくるではないですもんね。 頑張ります!! 真剣に答えてくれてありがとうございました!とても嬉しかったです! また時間がある時話しさせて下さい。 忙しい時にありがとうございました😊
    ユーザーアイコン
    ナースB
    訪問看護, 精神科
    いえいえ。少しでも気持ちが落ち着いたのなら良かったです。 そうそう。言ってもらっているうちが花って思って。努力は必ず実ります。だって、看護師になりたいって努力して国家資格もらったんですもんね。実習も辛かった時期あったと思うんです。それを乗り越えてきたんですから。今回も乗り切ってもらいたいな。頑張って。応援陰ながらしてますね。また、私で良ければ話しましょうね。
    ユーザーアイコン
    ナースA
    病棟, 慢性期
    質問者
    ありがとうございます! 一つづつ頑張ります! またよろしくお願いします

    質問をシェアして友達に教えてみよう!

    今すぐ無料ダウンロード!

    AppStoreでカンゴトークをダウンロードGoogle Playでカンゴトークをダウンロード