看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く
記事・質問を検索する

皆さんはじめまして。私は准看護師を経て今春、看護師免許を取得し...

看護・お仕事
ユーザーアイコン
ナースA
新人ナース, その他の科
皆さんはじめまして。私は准看護師を経て今春、看護師免許を取得した30代後半のものです。私はある分野の看護をしたいと強く希望し、准看護師を経て、看護師免許を取りました。就職も、その分野に長けている生まれ故郷の病院(総合病院)にしました。運良く採用していただきました。ギリギリまで都会に残ろうか悩みましたが、田舎で落ち着いて、前向きに看護に向き合い、一般科(急性期)で数年間頑張って、いつかはその分野に・・・と、1人勝手にプラン立てし、期待と希望を持ち入職しました。熱意だけは誰よりも高かったと思います。 ところが、いざ入職すると、配属は地域包括ケア病棟で・・・・・・正直、落胆しました。いつかは勉強の為、配属になっても構わないと思っていましたが、新卒で配属となり、初日から燃え尽きてしまった感じです。それ以来、やる気も起きず、プリセプターとも合わず、何かすれば『准看の時の事は忘れろ』や『あなたには期待してない』等言われ、まだ1ヶ月ちょっとですが、もう辞めたいです。業務もトイレ誘導やおむつ交換が多く、一体今まで何のために看護学校に行ったのか・・・・・・とマイナスな気持ちにしかなりません。あんなに意欲に燃えていたのに、今は絶望しかないです。でも、なりたくてなりたくて看護師になり、看護師は続けたいです。 こんな私にアドバイス下さい、お願い致します。 長文失礼致しました!読んで下さりありがとうございました。
  • 免許
  • 総合病院
  • 准看護師
  • 看護学校
  • プリセプター
  • 辞めたい
  • 入職
  • 配属
  • 急性期
  • 勉強
  • 病棟
  • 病院
  • 回答
    ユーザーアイコン
    ナースB
    保育園・学校, 小児科
    希望通りの配属にならないのは、やる気を失いますよね。 ですが、やりたいことが必ずしも通らないのも、世の中です。 内容を見た限りのことでの自分の考え、ですが…いつかは勉強のため、と言うなら、今がその『いつか』かも知れませんよね。 それと、病院側が『この人ならやっていけるかも』と言う考えがあったかも知れません。 なので、やる気が起きないと言うのは命を預かる職としては少し失礼かも知れません。 介助がメインと言うのも、高齢者等に関わる現場なら至極当然かと思います。 と、きつめに言った上で今後ですが。 辞めたければ辞めればいいと思います。 急性期が出来そうなところを探して、熱意をぶつけてみるのも手だと思います。 看護師である以上、仕事にあぶれることはそうそう無いので、今から探して転職するのは質問者さんの今後にも良いことだと思いますよ。 もし、このまま粘るのであれば、考え方は新たにした方が良いです。 看護師は、元々医療的な技術を除けば雑用のエキスパートみたいな存在です。 介護の現場であれば介助中心、保育園であれば保育補助、出版社に行けばOL、その配属先のそのままの仕事をやるのですから、希望と違うやりたくない、と言う考えも最もですが、何事も経験と思うのもアリかと思います。 一旦考えを整理して、気持ちを落ち着かせてから先を見るのが良いと思いますよ。
    ユーザーアイコン
    ナースA
    新人ナース, その他の科
    質問者
    親切丁寧なアドバイス、本当にありがとうございました。やる気がない、は語弊がありました、申し訳ありません。 自分自身が思い描いていたものが壮大過ぎて、落胆が大きかったのかも知れません。地域包括ケア病棟を否定している訳ではないのですが、習得出来る手技もなく、若くないので焦りも強いのかもしれません。 今後の事、ゆっくり考えていきたいです。 ありがとうございます。
    ユーザーアイコン
    ナースC
    プリセプター, 泌尿器科
    まあさん、はじめまして。 まあさんが目指している資格とは? 認定看護師でしょうか? 診療看護師でしょうか? 何にせよ、毎日が時間で終わってお給料もらえれば良い。と日々過ぎて行く看護師よりは、キャリアアップを忘れずに向上心がある看護師は素晴らしいと思います。 採用してもらった勤務先では希望の部署では無かった。とってもテンション下がりますよね(;^_^A マイナスな気持ちになるのも分かります。 でも、発想を変えてみてはどうでしょう。 まあさんになら出来るのでは?と地域包括ケア病棟を配属先としているのかも。 地域包括ケア病棟とは退院支援がとても大切になりますよね。他職種との連携など学べる点は沢山あるかと思います。 熱意は人一倍お持ちのようなので、何もかもが自分の糧になる。経験していて無駄なものは何も無い。 今、「自分がしたいこと。」ではなく、「出来ること」を精一杯やってみては? みんなに自分の事を認めさせてやる!くらいに٩(ˊᗜˋ*)و
    ユーザーアイコン
    ナースA
    新人ナース, その他の科
    質問者
    この度は懇親なアドバイス、本当にありがとうございます。 私は父をガンで亡くし、最期に何もしてやれなかった悔しさから、看護師を目指しました。勉強する中で、認定看護師の存在を知り、緩和ケアの認定看護師になりたいと強く思うようになりました。 自分自身で思い描いていたものが、漠然とし過ぎていたのかもしれません。 もちろん地域包括ケア病棟でも、学ぶ事は多くありますが、年齢も年齢ですし、早く実務経験を積みたかったという思いがあります。律さんが仰ってくれた 今「自分がしたいこと。」ではなく、「出来ること」を精一杯やってみては? というお言葉に、少し気持ちが落ち着いた様に感じています(近々辞めるつもりでした) 看護師になりたくてなりたくて、やっとなれたので、もう少し様子を見てみようかと思います。 ありがとうございました。
    ユーザーアイコン
    ナースD
    リーダー, 外科
    緩和ケア認定看護師の試験明日に控える仲のいい先輩ですが、急性期病棟で勤務しながらも緩和ケアとは何か、与えられた環境でできることはなにかを常に考えていましたよ。 配属先がどこでも自分でできることは何かを見つけてみるのもこれからのスキルになりそうですよね!偉そうにすみません。まあさんの志の高さにわたしも負けずにがんばります!
    ユーザーアイコン
    ナースE
    訪問看護, 精神科
    緩和ケア認定を目指すなら、地域包括ケア病棟はとても勉強になると思います。私は若い頃は急性期で脳外科、整形、眼科を経験し、5年位前に訪問看護で癌末期の看取りも経験しました。緩和ケアは癌末期の麻薬使用だけではないと思います。苦痛を緩和するのがとても大切な領域であり、人が生きるために必要な看護サービスを考えたら、排泄ケアは1番丁寧に対応しなければならない部分です。丁寧で素早い排泄ケアができたら患者さんからの信頼も得られ、患者さんの精神的苦痛も軽減できます。希望が叶わなかったからとネガティブにならず見方を変えて見てみると考えも変わりますよ!今を1つずつ頑張ったら、目指す所に1歩近づきますよ‼️

    質問をシェアして友達に教えてみよう!

    今すぐ無料ダウンロード!

    AppStoreでカンゴトークをダウンロードGoogle Playでカンゴトークをダウンロード