看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く
記事・質問を検索する

緩和ケアの認識が薄い医師に腹が立ってます。 膵癌ステージⅣ 予...

職場・人間関係
ユーザーアイコン
ナースA
病棟, 外科
緩和ケアの認識が薄い医師に腹が立ってます。 膵癌ステージⅣ 予後2ー6ヶ月 積極的な治療は希望されず、患者本人から「緩和ケア」希望があっているのに、医師は「まだ身の回りのことはできるからその時期ではない。」と一蹴。 緩和ケアってがんと診断された時から開始されるものじゃないの??? 皆さんの病院はどうですか?
  • 病院
  • 回答
    ユーザーアイコン
    ナースB
    一般病院, 消化器外科
    私は患者さん本人の癌による疼痛や気分不快等の訴えがあり、今後治療の予定等がないのであれば、フェイススケールなどを使用し、点滴や内服等で緩和していくのが適切と思います。ただ、意識障害や呼吸障害がでるものも多いので使うタイミングや頻度は本人・家族とよく相談していく必要があります。 確か余命半年未満で本人の意思があれば緩和ケア病棟の利用が出来ると思います。そのような専門病棟に移れば適切な疼痛緩和等うけやすくなると思います。お金はかかりますが…。
    ユーザーアイコン
    ナースA
    病棟, 外科
    質問者
    緩和ケアは医師だけが行うものではない。 ってことですかねぇ。 看護師でも出来ることはたくさんあるはず。 しかしチーム医療..全員で取り組んでいきたいものですね。
    ユーザーアイコン
    ナースC
    外来, 内科
    私がいた病棟では余命に関わらず本人が緩和ケアを希望すれば緩和の認定看護師が間に入り医師と今後について話し合っていました。病院によるのでしょうか? 緩和ケアは難しいですよね。
    ユーザーアイコン
    ナースA
    病棟, 外科
    質問者
    ステキな病院ですね。 自分も間に入れるくらいの知識をつけたいです。 認定目指すかなー。
    ユーザーアイコン
    ナースD
    プリセプター, 内科
    そんな医師以前おられました。 指示は人任せ。 お亡くなりになる間際にならないと病棟に入れない。 ご家族が面倒な方は一般病棟から受け入れない。いくらご家族、本人が希望されてても、自分の病棟のスタッフが大変だろうからと病棟にあまり患者さんを受け入れをしない。 そんな医師もおられました。
    ユーザーアイコン
    ナースA
    病棟, 外科
    質問者
    医師の質のよって大きく変わりますよね。 所詮医師の指示のもとでしか動けない看護師の定なんだろうかと悲しくなります。
    ユーザーアイコン
    ナースE
    ママナース, 外科
    緩和ケアって医者にとって最も辛い選択なんですよねー実は。だって裏を返せば医療の力(医者の力)で救えなかったって事ですもんね。全て救えるわけないってわかってるけどなかなか緩和ケアへ気持ちがついていかないんですよね、先生。そんな時こそ、我々看護師にお任せあれですよって心の中で思ってます。その人らしい最期、それを支える家族の準備を含め、最後のその時までのその人らしい生活をサポートする為様々な部門との架け橋役になるのが私たちですもんね。疼痛緩和はその生活を維持するために必要な看護の一つにすぎないと私は思ってます。奥深い緩和ケア、看護の極みですよね。
    ユーザーアイコン
    ナースF
    一般病院, 内科
    今の緩和ケアを希望されても3ヶ月待ちです… 入院されて来たら、 余命が月単位がザラです😢 早めの申し込みをすれば、 家族との[最後の時]を過ごせるのに。。 と悔し涙を何度流したか…。
    ユーザーアイコン
    ナースG
    リーダー, 慢性期
    緩和ケアに踏み切れない医者、緩和ケアを敬遠したくなる医者どこの病院にもいます!!特に外科医… 私は医者と言い合いになり悔しくて悔しくて、自分の看護の術を身につけるために認定とりました。 何もいわなくてもそばにいること、タッチングなど、それが十分患者さんの苦痛を緩和できるエビデンスのあるケアであることを学びました。薬がなくても医者もいなくても、看護師だけ、自分の手だけでもできるんです!!! 是非それを知って欲しいです!

    質問をシェアして友達に教えてみよう!

    今すぐ無料ダウンロード!

    AppStoreでカンゴトークをダウンロードGoogle Playでカンゴトークをダウンロード