看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く
記事・質問を検索する

A先輩「何でこんなやり方してるの?」 新人「教科書にはこう書...

看護・お仕事
ユーザーアイコン
ナースA
新人ナース, 小児科
A先輩「何でこんなやり方してるの?」 新人「教科書にはこう書いてあって…」 A先輩「勉強と現場は違うの!それくらい分かるでしょ!」 別の場面にて… B先輩「何でこんなやり方してるの?」 新人「A先輩からこう教わって…」 B先輩「人のせいにしないで勉強して!」 新人「すみません」 B先輩「すみませんじゃなくて。」 新人「はい」 B先輩「はいじゃねーだろ。」 ツイッターでみたけどまさにこんな感じ。どうしたらいいか分からないし、ストレス溜まって体調崩してる。
回答
ユーザーアイコン
ナースB
一般病院, 消化器内科
先輩のいうことがそれぞれ違っており新人の頃はどれを信じたらよいか迷うことが多いですよね。一番尊敬できる先輩の話を信じるといいと思います。あの先輩から教えてもらったというと、人のせいと怒られるので、ただただ先輩から聞いたというのではなく、自分が間違っていましたっと自分のせいにしてその場を乗りきるといいと思いますよ!
ユーザーアイコン
ナースC
一般病院, 外科
科が違うので何とも言えないですが、おそらくどこも同じのような気がしてコメントさせていただきます。 私も近い感じの教えを受けて育ちました。私より上の方は、こういう教えを受け当たり前だと思っている節があるようです。病院によっては、看護技術マニュアルに沿って教えるようにし先輩によるバラつきをなくすところもあります。 私も1年目の時、どれが正解なんだーって悩みました。対応策ではないですが、そのケアなり処置に入る前に先輩に『以前先輩(参考書)にはこう教わった(書いてあった)のですが、一度見て下さいませんか(間違ったところがないか教えて下さい)』とおうかがいをたてるのはどうでしょうか? 忙しい中なかなか難しいですが、頑張り過ぎずに試してみて下さい。 長文失礼いたしました。

質問をシェアして友達に教えてみよう!

今すぐ無料ダウンロード!

AppStoreでカンゴトークをダウンロードGoogle Playでカンゴトークをダウンロード