看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く
記事・質問を検索する

学生が出来る患者さんへの退院への支援って何があるでしょうか? ...

看護学生・国試
ユーザーアイコン
ナースA
学生, その他の科
学生が出来る患者さんへの退院への支援って何があるでしょうか? 私の受け持ち患者さんは特別養護老人ホームへ行く予定なのですがどこまで説明していいか分かりません。 例えば入所してどんなことをするとか、どんなサービスがあるかなどはお伝えしてもいいのでしょうか? またそのような支援では資料を作っていくべきでしょうか? もちろん担当看護師や指導者、教員とも相談しますが、看護師の視点でのご意見や学生の時にこうした!などの体験談があれば教えて頂きたいです。
  • 退院
  • 受け持ち
  • 指導
  • 回答
    ユーザーアイコン
    ナースB
    新人ナース, 内科
    スゲー。今の看護学生そこまで考えてるんですね。俺なんか考えたことなかった笑 どんなところなのかとかなら、伝えてもいんじゃないかな? サービスは、ソーシャルワーカーのかたがやってますので、そこまでしなくてもいいかな?って思います。個人的な意見ですけどね。 頑張ってくださいね🎵
    ユーザーアイコン
    ナースC
    一般病院, 内科
    退院されるとはいえ、今後の特養での生活を患者さんがどう捉えていらっしゃるのかは、とてもデリケートな問題ですよね。不安もあるだろうという視点で捉えるのであれば、まずは、私は御高齢になれば必ずある不安や、悩みを聞いてから、それに応じたパンフレットを作ってもっていった記憶があります。
    ユーザーアイコン
    ナースD
    介護施設, その他の科
    特養看護師です。 退院後特養に来ると言うことは要介護3(今は4以上でないと中々とりませんが。)〜ですよネ。認知はどうですか?高齢者(今は高齢者ばかりが特養に来るとは限りませんが。)は退院後、元の生活(自宅)に帰れないと言う意味を心底は理解しないようです。新たにそこで生きて行く、と腹を括るよりも、自分の居場所を失う事を恐れているようです。家族に迷惑をかける、独居を続けられない、療養(老健)に行かないって事は平たく言うと先がない、とか理由は色々ありますが。貴方はその方が特養に行く事にどんな感想を持ったか訊いてみましたか?喜んでましたか?期待や希望、楽しみにしていましたか?また、貴方自身がその特養について調べてみましたか?そもそも特養ってどんな所か知ってますか? 退院・転院って、病院にとっては粛々と何て事ない段取りに過ぎないんですが、当事者の心は置いてけぼりが多いです。 どんな疾患の患者さんか分かりませんが、先の話をする事がその人のためになるとは限りません。 実習生あるあるのパンフレットをもし作ろうとするなら、患者さんのために…ではなく特養スタッフへ、この患者さんを知ってもらえるような資料を作ってご家族様へ渡して、特養スタッフに届くと特養サイドとしては大変ありがたい貴方の努力の結集となります。うちが受け入れホームなら学校に御礼の電話をします笑頑張ってください♡

    質問をシェアして友達に教えてみよう!

    今すぐ無料ダウンロード!

    AppStoreでカンゴトークをダウンロードGoogle Playでカンゴトークをダウンロード