看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く
記事・質問を検索する

PEA状態は生きていると言えますか? 家族来院時にはすでにPE...

看護・お仕事
ユーザーアイコン
ナースA
一般病院, 内科
PEA状態は生きていると言えますか? 家族来院時にはすでにPEA。 胸骨圧迫は家族がきた段階で医師の指示のもと中止。 完全にフラットになるまでは立ち会えた。(1度家族来るまでにモニター上HR0でフラットになってる) これって生きてるうちに家族に合わせてあげることができたと言えるのでしょうか…。
  • モニター
  • 家族
  • 回答
    ユーザーアイコン
    ナースB
    一般病院, 内科
    PEAは心停止ですよ。 蘇生処置をしても、その状態から回復しなければ、死亡している状態ですよね。 生きているとはいえないけど、家族の心情的には心静止とPEAでは違うものがあるだろうと思っています。だからフラットになるまで見守って頂いたんですよね。そこは丁寧に説明しないと誤解を生んだりしそうですが。
    ユーザーアイコン
    ナースA
    一般病院, 内科
    質問者
    そうですよね…。 家族が延命希望されてる患者さんだったから、せめて生きてると言えるときに家族を立ち会わせてあげたかったなとモヤモヤです。 ありがとうございます。
    ユーザーアイコン
    ナースB
    一般病院, 内科
    生きている時に、、というお気持ち共感します。私の場合はもっと早く連絡すべきだったろうか、等と悩むことが多くありました。状態の急変や悪化は予測できることと、できないこととありますが、PEA以前の全身状態はどうだったのかを振り返ってみることから学べることもあるんじゃないかな?と思います。

    質問をシェアして友達に教えてみよう!

    今すぐ無料ダウンロード!

    AppStoreでカンゴトークをダウンロードGoogle Playでカンゴトークをダウンロード