看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く
記事・質問を検索する

ゴードンの11項目のアセスメントがうまくいきません。 書いても...

看護学生・国試
ユーザーアイコン
ナースA
学生, 救急科
ゴードンの11項目のアセスメントがうまくいきません。 書いても書いてもあなたは事実を書いて勝手に予測してるだけ。と先生に言われます。 他の同級生のアセスメントを聞いても、内容的に大差無いと思います。 こんな時みなさんどうしてたのか助言頂けると幸いです😂
回答
ユーザーアイコン
ナースB
プリセプター, 内科
学生指導してましたので その時のアドバイスとしては 結局は患者さんの個別性が反映されてないのでは…? 教科書や参考書と患者さんの情報を照らし合わせて、その患者さんの問題を見出すと書きやすいと思います。 わかりにくくてすいません。 実習大変ですが、頑張ってくださいね!
ユーザーアイコン
ナースC
訪問看護, その他の科
学生に陥りがちなのは、病態を書いて診断をつらつら書いてしまう事が多いです。看護に繋がらない記録。 11項目の情報を収集してアセスメントすることによって、看護上の問題点が抽出され、必要な看護計画が立てられる、はずのものです。
ユーザーアイコン
ナースD
病棟, 消化器内科
事実だけじゃなくて根拠もかかないとアセスメントにならないから、〇〇のため〇〇だと考える。みたいに。 たいていの根拠って多分メカニズムとか解剖とかだと思うけどね。

質問をシェアして友達に教えてみよう!

今すぐ無料ダウンロード!

AppStoreでカンゴトークをダウンロードGoogle Playでカンゴトークをダウンロード