看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く
記事・質問を検索する

いま、実習に行っているのですが、患者さんがリハビリを頑張りすぎ...

看護学生・国試
ユーザーアイコン
ナースA
学生
いま、実習に行っているのですが、患者さんがリハビリを頑張りすぎてしまっていることを看護問題とあげました。心不全の既往がある方なので、PTさんからも、寝る前にリハビリとかすると心臓に負担もかかるからやめてね。と、注意は受けていらっしゃいます。ですが、早く良くなりたいので、頑張ってしまうようなのです。そこで、自己でリハビリをしようとするのを「あれ、ちょっと自分頑張り過ぎてるのかな?」と、本人が気付いてやめられる。という目標にしようと思っています。 そこで、「自分が頑張り過ぎている」ということに気づくきっかけを考えているのですが、なかなか思い浮かびません… よろしければ、ご助言頂けないでしょうか
  • PT
  • リハ
  • 実習
  • 回答
    ユーザーアイコン
    ナースB
    プリセプター, 内科
    こんばんは😇実習、ご苦労様です! 心負荷を考慮しながらのリハビリについては、私も学生時代にたくさん考えさせられた記憶があります💦 患者さんの年齢や性格などにもよるとは思いますが… 患者さんが、心臓への負担と、リバビリをするバランスをしっかりと理解出来るように関わることが大切かなと思いました😇 例えば… リバビリをする前に、今本当に運動が出来る体調なのか? リハビリを頑張りすぎると、どんな症状がでるのか? どんな症状が出現した時に、運動を中止すべきなのか? ⇒これらを患者さんがどれくらい理解されているのか😊 まずは、看護師サイドが、患者さんがどれくらいの運動で、どの程度の心負荷がかかるのか、バイタルや自覚症状を確認しながら把握します。それを踏まえて、上記の問題を患者さんが理解できるように説明する必要があります☝🏻 もし、ぐぅさんの仰るように、必要性に患者さん自ら気付けるようにするのであれば、動いた後にバイタルを測り、「あれ?今の運動だと、少し脈拍があがりますね。呼吸数が増えますね。」「今動いてみて、胸の痛みはどうですか?」「これくらいの運動だと、バイタルも症状も安定しますね!」と、一緒に状態を見ながらリハビリを進めてみてはいかがでしょうか😇 そうすると、患者さんも症状に注意しながら、「ちょっとしんどいな、やり過ぎたな」と気付くきっかけになるかもしれません。まずは、基準を知ることが大切ですね✨ 長くなりましたが、実習を通してたくさん学び、素敵な看護観が膨らんでいくことを願っています🙆🏻‍♀️✨体調に気をつけて頑張ってくださいね!
    ユーザーアイコン
    ナースA
    学生
    質問者
    お返事ありがとうございます!! リハビリに関しては、OT,PTさんがされており、ご本にも血圧を気にしつつリハビリに参加されているのですが、リハビリに対する意欲が強過ぎて、OT,PTさんから、手を回す運動は心臓に負担がかかるからだめだよ。と、言われていても病室で自主トレをしてしまっています… ご本にも、こんなことばっかりしてるから怒られるんやわ。と、言いつつも自主トレをしてしまっており、そちらの自主トレをしてしまわないようにするにはどうしたら良いでしょうか…自覚はある様なのですが、治りたい!という気持ちが強いみたいで… あと、体の上手い動かし方や疲れにくい呼吸法を自分で考えるのが楽しくて試してしまう。ともおっしゃられています。 何度も質問してしまいすみません💦

    質問をシェアして友達に教えてみよう!

    今すぐ無料ダウンロード!

    AppStoreでカンゴトークをダウンロードGoogle Playでカンゴトークをダウンロード