看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く
記事・質問を検索する

実習中の看護学生です!!(四年制の2年です) 禁食輸液管理、...

看護・お仕事
ユーザーアイコン
ナースA
学生, その他の科
実習中の看護学生です!!(四年制の2年です) 禁食輸液管理、飲水可である患者様の水分摂取量の目安はどれくらいなのでしょうか 現在1日ペットボトルの水1本分(500ml)ほど主体的に飲んでくださるようになりました!! ご意見ご指導ありましたらお願いします!!
  • 輸液
  • 指導
  • 看護学生
  • 実習
  • 回答
    ユーザーアイコン
    ナースB
    一般病院, 内科
    なぜ禁食で輸液管理になっているのでしょうか? 医師から飲水制限の指示はありませんか? 禁食になっている理由にもよると思いますが… 禁食で輸液管理になっているのであれば、必要な水分は点滴で補えているので、一生懸命に無理に飲む必要はないと思います。 また、心不全や腎不全、透析患者、嚥下状態など患者さんの疾患や状態によっても飲水量は異なるので、患者さん全体をアセスメントする必要があります。
    ユーザーアイコン
    ナースA
    学生, その他の科
    質問者
    回答ありがとうございます 現在、減黄処置のため3週間ほど禁食になっています。中心静脈カテーテルにも移行となりました。今のところ腎臓に障害は見られていませんが、胆管・肝臓に障害がある状態の患者さんになります。 嚥下状態には問題ありませんが、食事をとっていないことで口腔ケアをしなくても良いと考えていらっしゃいます。
    ユーザーアイコン
    ナースA
    学生, その他の科
    質問者
    追記になります、すみません 飲水制限もありません
    ユーザーアイコン
    ナースB
    一般病院, 内科
    飲水制限がなければ飲水を促して大丈夫だと思いますが、点滴で水分を補えているので無理に飲ませる必要はないと思います☆ 肝機能障害で腹水や浮腫が生じている時は水分制限がかかると思うので、知識として持っておくといいと思います!
    ユーザーアイコン
    ナースA
    学生, その他の科
    質問者
    ありがとうございます! 患者さん本人に口渇が現れないよう適宜飲んでもらうように伝えようと思います。 知識まで教えていただきありがとうございました!!
    ユーザーアイコン
    ナースC
    一般病院, 消化器内科
    それぞれの疾患により禁食、飲水可との指示が出ます。消化器疾患なら禁食することで、消化器を休ませることを意味しています。しかし、水分を禁止するほどではなくなった場合に水分のみ可となるかと思います。その場合は臓器に負担をかけるので沢山は飲みすぎない方がいい場合もあります。また腎臓疾患を合併していたり、心疾患を合併しているひとは水分をとりすぎると悪い場合があります。受け持ち看護師さんや担当の医師に、この患者はどの程度まで水分をとっていいのか聞くのが一番だと思います。聞きにくいけど一番の解決になるとおもいますよ。
    ユーザーアイコン
    ナースA
    学生, その他の科
    質問者
    回答ありがとうございます 消化器疾患で減黄処置をしている患者さんになります。入院から現在まで3週間ほど禁食が続いています。 よくベットサイドに担当の医師の方がこられるので聞いてみます。 ありがとうございます!!

    質問をシェアして友達に教えてみよう!

    今すぐ無料ダウンロード!

    AppStoreでカンゴトークをダウンロードGoogle Playでカンゴトークをダウンロード