看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く
記事・質問を検索する

初めて質問します。よろしくお願いします。 8年目病棟勤務です...

看護・お仕事
ユーザーアイコン
ナースA
病棟, 外科
初めて質問します。よろしくお願いします。 8年目病棟勤務です。今年度にはいってから急にルートキープが下手になりました。以前なら失敗しなかった血管でもほとんど入れられません。 夜な夜な自分の腕でトレーニングしていますが、やっぱり入りません。それどころかどんどん入らなくなっている気さえします。同期や先輩に手技を確認してもらいましたが、特におかしいところは無いそうです。 週に1~2回はルートキープの機会がありますがほぼ入れられず、出さないように気を付けてはいますが、見るからに落ち込んでいるらしく患者さんに励まされる始末です…。本当に情けなくて、もう看護師をやめた方がいいのかと悩んでいます。 傾向としては、必ず内筒には血逆は来ます。そのあと外筒を進める段階で失敗します。外筒には血逆が来ず、進められません。外筒が入っていない状態かと思い、角度を少し落とし、外筒と内筒の差くらい進めるんですが、外筒は一向に入る気配がなく、そのうちに内筒が血管を突き破ります。 ちなみに、血逆が来た時点で手を代わってもらうと、だいたい入ります。 角度の問題なのでしょうか。 毎度同じことで失敗しているので、原因があるとは思うのですが、書籍やネットで調べても、自分の失敗の原因がわかりません。 長々とまとまりの無い文章で大変申し訳ありませんが、どなたか原因、解決方法、練習方法がわかる方がいらっしゃいましたら、また、ルートキープのセミナーや講座をご存じの方がいらっしゃいましたら、教えていただきたいのです。 どうぞよろしくお願いします。
  • 8年目
  • セミナー
  • 手技
  • ルート
  • 同期
  • 先輩
  • 病棟
  • 回答
    ユーザーアイコン
    ナースB
    リーダー, 外科
    点滴って奥が深いですよね! もしかしたらと思う事があったので、書かせて頂きます😀 ・針を刺して逆血が来てすぐに外筒を進めてないですか?私は逆血がきたら、更に針を寝かせて(ほぼ水平に近いくらい)針を少し(3mmくらい)進めてから外筒を進めてます😀 ・血管の選択や刺入部はどうでしょう。真っ直ぐな血管がない人っていますよね。なので私は、そのような方は針先が血管に入るよう刺入部は血管の走行していない所に刺したりします。痛いかもしれませんが😅 あとは、触ったら弾力あるのに刺したらすぐ腫れちゃうようなケースは、retryさせて貰う時なるべく体の内側を探します。 経験則でしかお話して無いので、参考になれば幸いです😀
    ユーザーアイコン
    ナースA
    病棟, 外科
    質問者
    優しいお返事ありがとうございます😢 針先が血管に入るようイメージして血管のないところに入れるのですね💦なるほどすごいです!参考にさせていただきます。 ありがとうございました。
    ユーザーアイコン
    ナースC
    一般病院, 整形外科
    はじめまして
    ユーザーアイコン
    ナースA
    病棟, 外科
    質問者
    はじめまして❤️よろしくお願いします✨
    ユーザーアイコン
    ナースD
    一般病院, 内科
    初めまして! たまにありますよねルートキープのスランプ期😭😭 私も一時期全く入らなくなってしまって、若干避けるようになっていましたが、ある日突然また出来るようになってました🤣 できないできないって思ってると余計に焦ったりしてしまうと思うので、なるべく気にせずだめなら他の人に変わってもらって、その分変わってもらった人のケア1つ貰えばいいのだと思います🙆 自分の腕での練習尊敬します😭♥️でもリスクもありますし、ほどほどにしてくださいね!
    ユーザーアイコン
    ナースA
    病棟, 外科
    質問者
    コメントありがとうございます✨ ひさんも同じような経験があるのですね。私も、スランプなだけなのでしょうか。 焦らず、変わってくれたひとの助けになるよう心がけて、スランプが抜けるのを待ちたいと思います。 ありがとうございました✨
    ユーザーアイコン
    ナースE
    プリセプター, 内科
    最初ルートキープが苦手で色々と調べた結果、人並みにオペ出しルートぐらいは確保できるようになりました。 参考になればと思います。 内筒に必ず逆化があるということなので、血管にヒットはしていますね。 なので考えられるのは、 ・血管固定が緩んでしまっている。 外筒をすすめる動作が終わるまで皮膚にテンションをかけ続ける、これ大事です。 逆血が来たら、思わずテンションを解除してしまう人がいます。血管にすすめる操作で血管が蛇行してしまったりして、うまくいかないことがあります。 ・皮膚を上に突き上げるぐらいの感覚でアップテンションをかける。外筒だけすすめることを意識しすぎていて、内筒しかまだ血管に入っていない段階で外筒を進めてしまっている。内筒の刃面が露出した状態で極端なぐらいアップテンションをかけても血管の上側を突き抜けることはほぼないと思います。
    ユーザーアイコン
    ナースA
    病棟, 外科
    質問者
    ご回答ありがとうございます✨ たしかに、思い返してみると、かけたテンションが緩んでいるかもしれません。心がけてやってみたいと思います! ありがとうございました😊
    ユーザーアイコン
    ナースF
    プリセプター, 内科
    針よりも内筒が少し手前にあるので 逆血が来てすぐに推し進めると内筒が血管の弁に抵抗されてしまったり、 まだ血管まで内筒だけ届いていなかったりするので、 逆血が来て少しほんの2.3mm程度すすめて血管に入れてあげれば良いと思います😊🌼 内筒が血管を突き破ってしまうのであれば 内筒がまだ血管までは届いてないのかと思います。 きちんと血管には入っているので、 あとは血管に沿って自然に内筒が進むので 上記のようにすれば良いかと☺️
    ユーザーアイコン
    ナースA
    病棟, 外科
    質問者
    ご回答ありがとうございます✨ 実は、その2~3mm進めるというのが苦手なようで…。血管に外筒が入る感覚を取り戻せるよう、頑張りたいと思います✨ ありがとうございました。
    ユーザーアイコン
    ナースF
    プリセプター, 内科
    血管にさえ入れば、きちんと内筒は血管に沿って進むので数ミリの感覚がつかめればとてもやりやすいと思います😊✨ 頑張って下さい🌼☺️

    質問をシェアして友達に教えてみよう!

    今すぐ無料ダウンロード!

    AppStoreでカンゴトークをダウンロードGoogle Playでカンゴトークをダウンロード