看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く
記事・質問を検索する

「認知症」じゃなくて「○○さんという人」として接することは心が...

つぶやき
ユーザーアイコン
ナースA
新人ナース
「認知症」じゃなくて「○○さんという人」として接することは心がけているけど、それでも認知症の人は疾患の影響か、突然泣き出したり怒り出したり喧嘩しだしたりパニックになられる事が多々ある。その時の声かけや対応は毎回難しいし理由を聞いても支離滅裂な事が返ってくる事も多いけど、最近、無意識のうちに謝りながら何回も「私のせいにして」って言ってる自分がいる。なんかもう、私のせいにして、感情バーンとぶつけてもらって、それでその人がスッキリするならそれでいいやん? っていう感じ。間違ってんのかな。
回答
ユーザーアイコン
ナースB
リーダー, 内科
多忙な業務の中、認知症患者さんに感情をぶつけられてイライラしている看護師を見かけることがあります。ぴんさんは対照的で、認知症患者さんを理解し受け止めようとされており素晴らしいと思います。それでぴんさんが抱えこんで辛くならないかは心配です。。
ユーザーアイコン
ナースC
一般病院, 外科
素晴らしい看護観だと思います。 患者には共感の姿勢で...と学校で習うはずがいざ、仕事となるとそうはうまくいかないものです。 ユマニチュード、ぜひ読んでみてください。 きっと共感できると思います。

質問をシェアして友達に教えてみよう!

今すぐ無料ダウンロード!

AppStoreでカンゴトークをダウンロードGoogle Playでカンゴトークをダウンロード