看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く
記事・質問を検索する

長文失礼します。外科内科混合の呼吸器センターで働く新人1年目で...

看護・お仕事
ユーザーアイコン
ナースA
新人ナース, 内科
長文失礼します。外科内科混合の呼吸器センターで働く新人1年目です。 入職して半年が経ち、受け持ちの人数が増えて現在3人です。受け持ち患者さんも段々と重たい人がついてきたり、オペ直帰や、気管支鏡検査、入院などイベントのある患者さんも受け持つようになってきました。 患者さんの元で行うケアが増えると同時に記録が終わらないことが増えて、毎日フォローについている先輩に迷惑をかけてしまってます。 毎日分からないことの連続でなるべくタイムリーに質問するようにしたいのですが先輩たちも忙しそうです。後で聞こうと思っているうちに新たに分からないことが出てきたりして自分でも整理がつかなくなって、フォローの先輩と振り返る時間もなくなっていって毎日消化不良のような感じです。 プリセプターはとても優しく1人で抱え込まずに他の人にもっと頼っていいんだよと言ってくれますが、それも出来ておらず、結局1人でやろうとして仕事が終わらず辛いです。 看護師として患者さんや家族に看護をしている実感がなく、知識や技術を習得したいのですが、その余裕が持てないことにも焦りを感じています。 まだまだ覚えなくてはいけないことが膨大で仕事を楽しめるようになるまでどれくらいかかるのかと思うと憂鬱です。 いつか先輩達のようになれるのでしょうか?
回答
ユーザーアイコン
ナースB
訪問看護, その他の科
はっきり言えば人は人、自分は自分。 肩肘張って視野を狭くしていますね。 完璧にこなさないといけないのでしょうか?そんな事を思うために看護師になったのでしょうか?先輩達のようになることが全てなのでしょうか?1年目から完璧にならないといけないのでしょうか? あなたがやるべきこと、まずはキチンとこなしましょう。 背伸びする必要はありません。あなたが思っている事を深く考える事もありません。 そう思うなら、まずは患者さんに還元しましょう。 無理をせず、自分は自分と割り切って。
ユーザーアイコン
ナースA
新人ナース, 内科
質問者
人と比べてばかりではダメですね。まずは自分のやるべきことを着実にこなしていけるように頑張ります!
ユーザーアイコン
ナースB
訪問看護, その他の科
その域です!1年目からとかそんなことはどうでもいい事。いいナースを目指すならまずは自己研鑽ですよ(^^)何言われようが自分らしくしてください。
ユーザーアイコン
ナースC
リーダー, 呼吸器科
看護師として働き出すと本当に学生で学んだ、患者家族に寄り添うなどは、正直気持ちの1/10もできません。それは歯がゆい現実です。 先輩に迷惑は仕方がないでしょう。先輩たちもたくさん迷惑をかけて面倒を見てもらい、今があります。自己学習のみでやってきた看護師など絶対にいません。自分が努力してもできないことは迷惑と思いながらもお願いすることは必要です。しかし、知識を増やすことや努力することを自分が怠ってはいけません。そこは絶対です。 看護は1対1ではありません。患者、家族、医師、看護師、その他の医療職で作り上げていくものです。焦りは必要ですが、責任を一人で抱える必要はありません。あなたが受け持っていない時間は、他の人が対応し、繋いでいます。 先輩の影響は大きく、十数年間たっても新人の頃面倒を見てもらった先輩には敵わない部分があると思います。看護は個別性を意識すると言われますが、私たちにも個別性があります。目指せる先輩が、いらっしゃること自体が宝物です。ぜひ先輩のようになることを目指し、後輩から尊敬される先輩になれるように頑張ってください。

質問をシェアして友達に教えてみよう!

今すぐ無料ダウンロード!

AppStoreでカンゴトークをダウンロードGoogle Playでカンゴトークをダウンロード