看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く
記事・質問を検索する

糖尿病の人が入院前は内服なのに、手術前の入院から術後しばらくは...

つぶやき
ユーザーアイコン
ナースA
新人ナース, 外科
糖尿病の人が入院前は内服なのに、手術前の入院から術後しばらくはノボリン注射でスケール対応をするのはコントロールがしやすいからですか? また術前血糖の薬の内服を中止する理由と術後の内服開始時期はどのくらいなのか教えて欲しいです。
回答
ユーザーアイコン
ナースB
プリセプター, 呼吸器科
術前後は絶食になったりすると思います。その場合、いつも通りに血糖降下剤などを内服すると当然低血糖を引き起こしてしまいます。そのため、術直前には内服中止します。 抗血栓薬もちなみに中止しますが、中止しないと手術で止血が困難になるからです。 術後はというと、手術の侵襲により代謝に影響が出ています。当然糖代謝もです。血糖コントロールが不安定なため、いつも通りの内服でのコントロールは危険です。そのため、スケールにそってノボリンで対応します。 術後、通常通りに内服開始できる時期というのは、疾患や術式によって異なると思います。消化器系のオペだと食事開始まて時間がかかったりしますので、そういったことでも変化してくると思います。

質問をシェアして友達に教えてみよう!

今すぐ無料ダウンロード!

AppStoreでカンゴトークをダウンロードGoogle Playでカンゴトークをダウンロード