看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く
記事・質問を検索する

まとまっていない文章で申し訳ございません。 今日の実習の出来...

看護学生・国試
ユーザーアイコン
ナースA
学生
まとまっていない文章で申し訳ございません。 今日の実習の出来事ですが、 ①指導者さん「実習は失敗してもいいの?成功した方がいいの?」 教員「失敗してもいいですよー」 と話をしている。 ②1日の学びを指導者さんに報告したあと、教員と指導者さんがやりとりする姿がある。 私以外にも実習生がいますが、この場面に遭遇したため、実習は落ちるのではないか、私のことを話しているのかなと不安になっています。 話の内容全てを把握しているわけではないので、実習生全員のことを話している可能性があります。 ただ、私の1日の報告を振り替えると、話がまとまっておらず聞く側のことを考えた報告になっていなかったと思います。そのため、聞く側のことを考えた報告をしていこうと考えています。 話が長くなりましたが、指導者さんが①のような発言をするときは、出来ない学生だから話すのでしょうか。もしくは、たくさん実習で学んでほしいからこのようなことを話すのでしょうか。 バカ丸出しの質問失礼しました。
  • 指導
  • 実習
  • 回答
    ユーザーアイコン
    ナースB
    保育園・学校, 小児科
    実習中は、間違えつつやり方を覚えていくので同じ事を何回も繰り返すなら別ですが、間違いから正しい事を学んでいくのが実習だと思いますよ!
    ユーザーアイコン
    ナースA
    学生
    質問者
    返信ありがとうございます。 間違えたらそのままにせず、原因と対策などを考え、正しい看護に繋げていけるようにしていきたいと思います。
    ユーザーアイコン
    ナースC
    プリセプター, 内科
    指導者さんが何故そう言われたかが謎ですけどね。全てが成功する実習ってあるんでしょうか?そもそも指導者さんが言ってる成功とは、どうしたら成功といえるのか分かりかねます。目標をたてても上手くいかないこともありますよね?学生だけでなく現場でも同じことです。 気にするとはおもいますが、患者さんのために考え実践できるよう努力する姿勢が1番大切だと思いますけどね\(◡̈)/
    ユーザーアイコン
    ナースA
    学生
    質問者
    返信ありがとうございます。 学生である私が患者さんのために何が出来るかを第一に考え、実施していこうと思います。

    質問をシェアして友達に教えてみよう!

    今すぐ無料ダウンロード!

    AppStoreでカンゴトークをダウンロードGoogle Playでカンゴトークをダウンロード