看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く
記事・質問を検索する

今年、大学病院の外科病棟に就職した新卒看護師の者です!元々、精...

キャリア・転職
ユーザーアイコン
ナースA
新人ナース, 外科
今年、大学病院の外科病棟に就職した新卒看護師の者です!元々、精神科に興味があり将来は働きながら精神看護の大学院に進み、精神科認定看護師を取得したいと考えています!学生時代に教員から一般技術を取得した方が良いと強く勧められ、大学病院に就職しましたが、働いていくにつれて精神科で働きたい気持ちが強くなることや認定看護師の早期習得に向けて精神科勤務は早い方が良いと思い、来年の4月に転職を考え丸々1年働いてから精神単科病院に転職しようと考えています。やはり、2年目の年に転職は考えが甘いでしょうか💦 将来は精神科一本で看護師を行うか、ご縁あれば大学の教員など考えています! 似たような境遇やいろんなひとの意見聞きたいので返信お待ちしております🙇‍♂️💦
  • 大学院
  • 認定看護師
  • 大学病院
  • 外科
  • 2年目
  • 転職
  • 病棟
  • 病院
  • 回答
    ユーザーアイコン
    ナースB
    リーダー, 内科
    精神科1本で看護師を貫くのであれば、今からでも転職して精神科を極めればいいかと思いますが、教員になるのであれば、学生のうちは一般技術面も教えないといけないので精神科の経験だけでは難しいと思います。一般もしくは救急で若いうちに経験を少しでも積んでいた方が、精神科での急変時の対応等に役立ちますし、看護の幅が広がると私は考えます。精神科であっても呼吸停止や頭部外傷、意識消失等は考えうる事なので。。将来のことをそこまでしっかり考えている1年目の看護師さんは珍しいと思いますので自分の考えをしっかり持って色々な方からお話を聞いて決めていったらいいかと思いますので頑張ってください☆
    ユーザーアイコン
    ナースA
    新人ナース, 外科
    質問者
    ありがとうございます😭 精神科救急病棟希望ですが、一般病院と比べたら看護技術が極端に減ってしまいますよね💦 そこも心配要素の一つと考えています💦
    ユーザーアイコン
    ナースC
    病棟, 慢性期
    大学病院ならば、精神科病棟もあると思うのでそこへ配置換えの希望を出すのはどうですか?精神科認定看護師をとるにしろ、5年の勤務経験は最低必要なので、すぐに転職しなくてもいいのではと思います。 大学病院の精神科だと、単科の精神科病院ではできないようなmECTをやっていたり、精神科リエゾンチームがあれば、コンサルテーションリエゾン精神医学が学べると思います。 またキャリア面でも同じ病院内で配置換えなら一貫して在籍しているので、給料が下がるといった可能性もないのがよいかもしれません。
    ユーザーアイコン
    ナースA
    新人ナース, 外科
    質問者
    精神科の移動も考えましたが、勤めている大学病院は5年前後は一つの病棟で働かないと移動ができないなど暗黙の領域があるそうです💦 余程強く希望を訴えれば移動は可能かもしれませんが、周りの目も少し気にしてしまう自分がいます😭 もし、転職するのであれば県内の精神科単科の病院を考えていてmECTの対応もしてますし、急性期病棟から慢性期まで幅広く展開してる病棟なので様々な事が学べて良いのではと思ってるんですが、なかなか不安な事もありますよね💦
    ユーザーアイコン
    ナースD
    新人ナース, 呼吸器科
    私も同じような感じですが、知り合いの精神科医が一貫して言うのは、新卒や2~3年できた子は技術もないから処置対応も出来ないし、内科のアセスメントが出来ないので困る。と、、、。 私は今、全く興味のない内科にいますが、精神科は主訴がないからこそ知識やアセスメント力が必要と言われて耐えています。 上の方も言われていますが、教員になる為には一通りの知識技術が居るという事はもとより、給料は大して良くない事、サビ残が多い事を、病棟に比べて人間関係が濃い為気を使う事等もあります。 知人が教員をしていますが、かなり大変でプライベートもない状態でした。 医療の世界は人間関係も甘くないので、その辺も考えて潰しが効くように進む方がいいような気がします。
    ユーザーアイコン
    ナースE
    病棟, 精神科
    私と境遇が似てますね☺️ 私も精神科に行きたいと思ってましたが、一般の技術や知識をつけたいと一般のICUで一年半働いてましたが、精神科に行きたい気持ちが強くなって2年目で転職しました。 今、働いているところでつけたい知識や技術は無駄にならないと思いますし、一般の知識は外部の研修でも学ぶことができます。 私も最近は一般の知識を外部の研修で振り返りするようにしています。
    ユーザーアイコン
    ナースA
    新人ナース, 外科
    質問者
    返信ありがとうございます! 約1年半での転職で精神科の病院で働いて困ったことや良かったことがあればぜひ聞きたいです!!
    ユーザーアイコン
    ナースE
    病棟, 精神科
    やはり、やりたいことがやれるのは自分にとってモチベーションになります。 困ることは精神科単科なので身体管理について学ぶ機会がなかなかないのでそこを自分でいかに補うかです。
    ユーザーアイコン
    ナースF
    一般病院, 精神科
    看護師歴14年目のしんです。 勤務した診療科はずっと精神科です。 はじめの3年は某大学病院の精神科。 いわゆる症状精神病から救急に搬送された自殺企図患者の身体管理後のケア、mECTなどさまざまなケースを経験しました。 その後は、単科の精神科病院に転職し、精神科救急にはトータルで6年勤務。 博士前期課程を9年前に修了しています。 認定は、日精看のってことですかね? それに加えて修士もとりたいってことですかね?
    ユーザーアイコン
    ナースA
    新人ナース, 外科
    質問者
    コメントありがとうございます! 博士前期課程を修了されてるんですね! 働きながら修士課程を修了されたのでしょうか?? 認定は日精看の方です! 働きながら修士課程を取得したいと考えています! 学生の時から精神疾患を患っている患者さんの退院支援の困難さや退院されるもすぐに再入院を繰り返してしまう患者さんを目の当たりにし、地域支援に向けてどのような介入が必要か客観的に研究を通して、学びたいなと思い大学院に進学したいと思う気持ちが強く感じました!
    ユーザーアイコン
    ナースF
    一般病院, 精神科
    私は博士前期課程は、フルタイムで働きながら2年で修了しました。夜勤もありのフルタイム勤務で修士を取るのはやや困難もありましたが、職場の理解もないと叶わなないので、「やる気」だけではカバーしきれない部分がありますね。 修士の入学で選抜される際に、実績や社会活動の調書が必要なケースもありますから、研究発表の経験も意識して作ると良かったりします。 本格的に取り組む研究がいきなり修士論文というのは、ハードルが高いです。 大学によっては、長期履修も可能だったりするので、無理のない履修を考える上で検討材料でしょう。 日精看の認定看護師の知人も数名いますが、日精看の認定取得には日精看の研修を受けなくてはなりませんね。こちらも職場の理解は必須です。
    ユーザーアイコン
    ナースA
    新人ナース, 外科
    質問者
    とても分かりやすく参考になります! ありがとうございます! 自分はあくまで希望なんですが、入職して4年目の時期に大学院入学希望でいます! 受験しようと考えている大学院は長期履修制度が可能のため3年課程で卒業しようと考えています! フルタイムでの大学院での生活は先輩方にも参考にお聞きしましたが、とても大変な生活だったと聞いています。しかし、学べたことも多く臨床に出た際にいろんな所で応用することが出来たことや、教授やいろんな院生方と関わることで交流も深まることができたと有意義な生活を過ごすことが出来たとお聞きしています! 現在、勤めている病院は大学院に通いながらフルタイムで仕事をされている方もいるため、職場に対する理解は大丈夫だと思っています! 職場の上の方々にも面接時に大学院の意向も伝えてあります! 精神科認定は臨床経験の年数も条件にあるため、チャンスがあれば取得しとようと考えています!
    ユーザーアイコン
    ナースF
    一般病院, 精神科
    進学する院と時期も具体的に計画しているのですね。良いことです。 「いつか修士にトライしよう」と思っていてタイミングを逃すひとが多いと思いますから。 教授や他の院生との交流やディスカッションが学びを深めるのは、話に聞いている通りです。 むしろ自分で機会を作るくらいでないと、修士での学びは半減してしまいます。 がんばってくださいね。
    ユーザーアイコン
    ナースG
    訪問看護, 呼吸器科
    小瀬古伸幸さんという精神科認定看護師さんの「精神疾患をもつ人を、病院でない所で支援するときにまず読む本」という本がおすすめです。 在宅のエピソードですが、いずれ地域に帰る人達のことをイメージするには良い本だと思います。ご存知でしたらすみません。
    ユーザーアイコン
    ナースA
    新人ナース, 外科
    質問者
    ありがとうございます! ぜひぜひ、購入して読ませていただきます!!

    質問をシェアして友達に教えてみよう!

    今すぐ無料ダウンロード!

    AppStoreでカンゴトークをダウンロードGoogle Playでカンゴトークをダウンロード