看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く
記事・質問を検索する

マーゲンチューブが詰まったときに白湯でフラッシュすると思います...

看護・お仕事
ユーザーアイコン
ナースA
新人ナース, 内科
マーゲンチューブが詰まったときに白湯でフラッシュすると思いますが、変える以外の裏ワザってありますか? 先輩から突っ込まれてしまったので… 教えてください!
  • 先輩
  • 回答
    ユーザーアイコン
    ナースB
    リーダー, 整形外科
    ないと思うんですけど! フラッシュしてダメなら交換が基本ですよね...?
    ユーザーアイコン
    ナースA
    新人ナース, 内科
    質問者
    マーゲンが入りにくい患者さんで人が少ない中、工夫とかあったでしょと言ってましたね… 私はたまたま入れられたので、しっくりきてないですが… もしあったらと思って…
    ユーザーアイコン
    ナースC
    リーダー, リハビリ科
    揉みながらフラッシュとか、押してダメなら引くとか…ですかねぇ…
    ユーザーアイコン
    ナースD
    一般病院, 内科
    押してダメなら引いてみるとか?(笑) 何で詰まったんでしょう? チューブ内の汚れが酷いなら注入後白湯を欠かさないとかミルキングとかですかね? 薬が詰まるなら薬の潰し方かな? …私も聞いてみたい裏技💧
    ユーザーアイコン
    ナースE
    病棟, 慢性期
    ちょっとだけチューブを引き抜いたり回転させてみる。胃壁に当たってる可能性も。 ピストンに白湯を少量入れて、小刻みに押す引く押す引くを繰り返します。チューブの中をシェイクするイメージですね。この時チューブの中に固着したものをミルキングすることはしません。詰まりの原因を増やすような気がするので。 私の経験ではこれで半分は通ります、残り半分は、交換になる確率が高いです。 薬を注入するときは、塊がないか確認して、しっかりシェイクして、渦を巻くようにボトルをひっくり返して注入するとまず詰まりません。最後に必ず白湯注入。詰まらせない工夫を予防としてやることが大事だと思いますね。 私の考えでは、見えるところだけミルキングしても、先端で詰まるのではないかな?何を入れた後だろうと必ず最後は白湯を入れる、というのがいい気がします。 ちなみに他のスタッフは栄養もポカリも薬も入れっぱなしで何も疑問に思わないみたいです。
    ユーザーアイコン
    ナースF
    一般病院, 内科
    私も同意見です。
    ユーザーアイコン
    ナースG
    リーダー, 泌尿器科
    良いかどうかは無視ですが、定期的に入れ替えとかしないで「酢」で流した時代があります。酢酸ではなく、市販の「酢」です。内腔を消毒するとか、閉塞しにくくするとか、そういった意味でやってました。 裏ワザということでしたので、豆知識的に…。 でも、やっぱり私も、先輩方同様、入れ替えをオススメします。 実際何で詰まってるかわからないし、薬のヒートの一部とか、体に入れちゃいけないものかもしれないし、抜いてみたらコアグラべっとり、なんて事もないとは言えないし、ちょっと開通した!と思っても、内腔の付着物に邪魔されて、次にお薬投与した時、本当に必要量投与できてるかどうかも怪しいですし、再開通に期待するのは、そんなにメリットないかなぁと思います。
    ユーザーアイコン
    ナースF
    一般病院, 内科
    PEGのチューブとかは、酢を薄めたものを 注入してます。
    ユーザーアイコン
    ナースH
    新人ナース, 脳神経外科
    薬剤によって溶解度があるみたいです あと溶解する時間などが様々あります。 熱湯過ぎると粘稠度があがることが あるそうです。 詰まって、フラッシュしても 引いてもだめなら 再挿入しかないですね。

    質問をシェアして友達に教えてみよう!

    今すぐ無料ダウンロード!

    AppStoreでカンゴトークをダウンロードGoogle Playでカンゴトークをダウンロード