看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く
記事・質問を検索する

ルート留置について。 駆血帯を巻き、指で触れて血管を選定し、さ...

看護・お仕事
ユーザーアイコン
ナースA
新人ナース, 外科
ルート留置について。 駆血帯を巻き、指で触れて血管を選定し、さあ針を刺そうというときに、血管の位置、走行を把握できず(アルコール綿で消毒後触れられないので血管の位置、走行を正確に覚えていられません。)上手く留置できません。何かコツなどありますか?
  • ルート
  • 回答
    ユーザーアイコン
    ナースB
    病棟, 精神科
    私なら、探すために触れて 決めたあと、アルコール消毒します
    ユーザーアイコン
    ナースA
    新人ナース, 外科
    質問者
    決めて、アルコール消毒後に「あれ、どこだっけ?」と、正確に覚えていられないんです。覚えていられる方法はありますか?
    ユーザーアイコン
    ナースB
    病棟, 精神科
    私も、はじめは触ったり、またアルコール消毒したり やっぱりまたそのあと触ったりを繰り返しました😅 今は20年目になり、部署内ではどうしても血管取れない人がいたら、最終的に手をかわって下さいと、呼ばれるまでになりました😉 やはり場数をこなして 経験値、感を高めて下さい🙂
    ユーザーアイコン
    ナースC
    新人ナース, 消化器内科
    私もあります!むしろ今も笑 場所がわからなくなりそうな時、刺す場所を決めたら消毒に使ったアル綿のちょうど半分のところをその場所に置いて目印にしました。
    ユーザーアイコン
    ナースD
    プリセプター, 内科
    回数重ねるしかないですね。 やってみる。 感覚覚えるですね。
    ユーザーアイコン
    ナースE
    リーダー, 整形外科
    私は狙った場所から目線を絶対離さない&周囲の血管も触って走行をイメージすることで、分からなくなる事はなくなりました😊 きーちゃんさんみたいに、アル綿を腕に置かせてもらう人もいました!
    ユーザーアイコン
    ナースF
    一般病院, 循環器科
    留置が難しそうな血管の時は、油性ペンでまっすぐな血管をマーキングして場所を決めます。刺す前にアル綿で消毒するので、マーキングは消えます。

    質問をシェアして友達に教えてみよう!

    今すぐ無料ダウンロード!

    AppStoreでカンゴトークをダウンロードGoogle Playでカンゴトークをダウンロード