看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く
記事・質問を検索する

私は気が弱く、人見知りで 正直なぜ自分は看護師になろうと思った...

看護学生・国試
ユーザーアイコン
ナースA
学生
私は気が弱く、人見知りで 正直なぜ自分は看護師になろうと思ったのだろう と学生生活を積めばつむほど疑問が大きくなります。 気が弱い、人見知りを治す又は軽減する 方法があれば教えて欲しいです
回答
ユーザーアイコン
ナースB
離職中, 外科
私も人見知りです。 新しい患者さんに会うたびにいつもどんな人だろう、大丈夫だろうか…と不安だったことを思い出します。 人見知りはいまだにあるのですが、場数を踏んでいくと自分なりの対応パターンのようなものができていきました。 ナースも患者さんもいろんな人がいて、それが当たり前なんだなぁと思いながら、私は私なりでいいんだよなぁと自分に言い聞かせて働いていました。 実は新しい患者さんよりも、新しい先輩ナースのほうが不安だったことを思い出します笑
ユーザーアイコン
ナースC
新人ナース, 外科
さくさんと私は正反対の人間かもしれません。 私は「気が強く、ずけずけ話す奴」と言った所でしょうか笑 しかし、言い換えれば「ハッキリ物事に意見でき、コミュニケーション力が高い」だと思っています。 さくさんの短所だと思っているところは、長所の裏返しなのではないでしょうか?自分の短所が人によっては長所に見えたりするものですよ! 看護師は確かにコミュニケーションが必要な仕事です。 でも!ある程度の常識(敬語とか一般常識とか)を知っていれば、仕事を始めれば慣れてコミュニケーションとれるようになります。未来の自分を信じて頑張って欲しいです。 「人見知り」という点だけですが、もし改善策を挙げるとするなら、相手に興味をもつ事と自分に自信をもつ事、ですかね。 自分に自信をもつ=自分の長所を知る事です!!
ユーザーアイコン
ナースD
リーダー, 泌尿器科
関係ないけど、「なぜ看護師になろうと思ったのだろう」という疑問から、辞めたいな、ではなく、どうしたら改善できるのか、という発想になることが、もう素晴らしいじゃないですか! 上から目線で申し訳ないですが、そんな風に思ってくれるなんて、同業者として、ほんとに感動です! さて、気が弱い、人見知りを治す方法ですか、正直なところ、治さないで欲しいと思っています。 私からしたら、とても素晴らしい個性です。 患者さんからすれば、気の強い人も気の弱い人も、みんなまとめて「看護師さん」です。 気が弱くても人見知りでも、気が強くてコミュニケーション上手でも、患者さんを思う気持ちは一緒です。 信頼と技術を磨くことには、性格は無関係です。 だから、ステキな自分に自信を持って、頑張ってください! 現場で待ってます!
ユーザーアイコン
ナースE
保育園・学校, 小児科
気が弱くても人見知りでも、自分で進む道を選ぶ強さがあるじゃないですか。 看護師だから、気が強くなければいけないわけでもないし、人見知りではいけないなんてことはないです。 気が弱いってのは、相手の気持ちを尊ぶ事が出来るし相手を責めない優しさ、相手からの優しさを素直に受け止められることが出来るって事です。 人見知りってのは、「人」を良く「見」て「知」ろうとしている人のことです。それだけ慎重で注意深く、落ち着いて行動ができます。 性格というのは、言い方ひとつでプラスにもマイナスにもなりますが、結局はどっちの側面も持ってます。 でも、どっちを活かすかは本人次第で気の持ちようです。 ですから、治すとか軽減する方法は、御自身の性格を看護師としてどう活かすか、を考えることだと思います。 一息ついてからの行動でも、良いと思いますよ。 自分なら、今のままのさくさんで、充分伸びていくと思います。 大丈夫、頑張ってくださいね。

質問をシェアして友達に教えてみよう!

今すぐ無料ダウンロード!

AppStoreでカンゴトークをダウンロードGoogle Playでカンゴトークをダウンロード