看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く
記事・質問を検索する

統合失調症 男性 50代 会話内容が二転三転してまとまりがなく...

看護・お仕事
ユーザーアイコン
ナースA
病棟, 精神科
統合失調症 男性 50代 会話内容が二転三転してまとまりがなく、 難しい言い方、まわりくどい言い方で話をされる為、話の内容を掴むのが難しいです。 また、一人でいたり余裕がある時に雑念が入ってきて色々考えていたら疲れるとの事。 自分でも、おかしいとは思っておられます。 相手の気持ちを考えることも苦手です。 自分を正当化するところもあります。 調子が悪い時は、酒を飲んでしまい、やる気がなくなる。といった傾向があります。 しばらく禁酒出来ていたんですが、 最近またお酒に手を出してしまい、どんどん量も増えています。 生活リズムも狂い、デイケアも休みがちです。 この方に、お酒を止めて体調を整える方法はあるんでしょうか? 話を聞いても、本人の気持ちがよく分からず何がきっかけでお酒に手を出してしまったのか、今後でう関わっていけばいいか悩んでいます。
回答
ユーザーアイコン
ナースB
プリセプター, 呼吸器科
お酒をやめなければいけないほど体調が悪い場合は入院するしかないかと思います。 純粋にアルコール依存なのではなく統合失調症の病状によるものもあるのだとしたら、合わせてその治療も必要かと。 ただ、何がその方にとっての課題なのか、生きづらさなのか。そこにアプローチできないと根本的には難しいかと。アルコールが今の彼には大切な対処方法のひとつであり、それを無くすことだけを考えても解決は難しいのではと思います。
ユーザーアイコン
ナースA
病棟, 精神科
質問者
そうですよね、、、 飲酒をした背景を知りたいんですが、話がまとまらずにあちこちに飛ぶ為、本人の思いや感情が、しっかりと読み取れないでいます。 心理的な要因が分かったら、もっと支援しやすいんですが、、、 なかなか難しいです。

質問をシェアして友達に教えてみよう!

今すぐ無料ダウンロード!

AppStoreでカンゴトークをダウンロードGoogle Playでカンゴトークをダウンロード